FC2ブログ

*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

庭のメンテナンス 

2019_1_9-Garden-17n.jpg
【2019年1月9日撮影:3時のお茶の時間】

1月14日夜、インフルエンザA型発症にて1週間ほど外には出れない生活。
その後も忙しく・・
あっという間に2月を迎えました。

と、云う訳で
1月の記録から・・

1月9日、庭師さんに庭のお手入れに入っていただきました
鉢の薔薇を地に下す作業をメインに、地植えした薔薇の剪定誘引
寒肥を入れていただき最後に庭の樹木も含めマシン油乳剤の散布
暗くなるまで丁寧に作業していただき感謝です

一鉢でも多くの薔薇を地植えしていただく為に、私に出来る作業を3~4時間
お手伝いさせていただきましたが、この寒い時期に何時間も庭の手入れをするのは久し振りで、
寒い時期の庭のお手入れの大変さを身に染みて思い出しました。
真夏の作業も辛いですが、寒い時期の作業も冷え込みますので
女性には特に本当に大変な作業になります。

本格的に「寒肥」等、施したことが無かったので凄い勉強になりましたし、
美しい薔薇を咲かせる為には(美しい庭を保つ為には)
これ程丁寧な冬のお手入れが必要であることを改めて感じました。

先ず弱り切っていたエゴの木を抜いていただき、続いて「キャサリン・モーリー」
「ザ・プリンス」「シュネー・ビッチェン」「ローブリッター」「ラ・レーヌビクトリア」「シャルル・ド・ミル」
「ジャック・カルティエ」を鉢から地植えに・・地植えの「ブルーベリー」も相談させていただきつつ
一本別の場所に植え替えていただきました。

次回のお手入れの際、引き続き、スペースの許す限り薔薇を地植えにする予定ですが、
今年の初夏が楽しみでなりません。
寒い中、朝から真っ暗になるまで長時間の作業本当にありがとうございます


-- 続きを読む --

[edit]

2018年ありがとう 

2018_12_30-tokonoma-n2.jpg
【2018年12月30日撮影:床の間のお正月飾り】

2018年の写真もやっとこれで終わりです。
既に新年は明けておりますが・・・2018年に感謝を込めて。。

檜の鏡餅・・・11月にお迎えしました。
檜の鏡餅と一位の橙・・そして桐の箱・・
凛とした日本の正月飾りです。

IMG_9477_2019010213271003a.jpg
【2018年12月30日撮影:お正月飾り】
IMG_9539.jpg
【2018年12月30日撮影:お正月飾り】

ライティングビューローの上もお正月飾り
水引は紅白に金を加えて7本であわじ結び
7本で作るのは中々時間がかかります・・(^-^;

IMG_9549.jpg
【2018年12月30日撮影:手作り箸袋】

今年は和紙と水引で箸袋を作ってみました(*^^*)
名前を入れる前に撮影

IMG_9550.jpg
【2018年12月30日撮影:お正月飾り】

玄関のコンソールテーブル
最後に作ったリースを利用してお正月飾り

[edit]

夏椿の紅葉と孫と一緒にチューリップの植え付け 

2018_11_18-natutubaki-650n.jpg
【2018年11月18日撮影:夏椿の紅葉】
2018_11_18-Garden-643n.jpg
【2018年11月18日撮影:チューリップの植え付け】

朝から孫がやって来た(@_@)
「パパがこれ貰って来たんだけど、ばぁばのお庭に植えていい?」
差し出されたのは綺麗にラッピングされてリボンまで結んであるチューリップの球根

何でも既にチューリップは植え付けたので、植えるスペースがないとのこと😢
「じゃー、鉢に植えて持って帰ったらどう?」って云ったんだけど
此処(私の庭)に置いておきたい・・と(・_・;)

まっ、蕾が立ち上がって来たら持って帰ると云うかもしれないし、
翌年の球根を太らせる為には早めに花を切って、葉が枯れるまでそのままにしておく必要があるし
薔薇を地に下す計画もあるので、
移動できる鉢に植えることに・・
土を混ぜるのも鉢に土を入れるのも、肥料を混ぜるのも・・球根を植え付けるのも
最後の水遣りも、とにかく「やりたい!!」と姉妹で目を輝かせる(*'▽')

「やりたい!」と云う時に、興味の目を削ぐことなく手順を説明しつつ失敗しても上手くできなくても
とにかくやらせてみる(*^^*)
息子たちを育てている「母」の時には、中々できなかったことだ・・
自分でやった方が遥かに早く綺麗に失敗なくできるから(^-^;

ご飯を食べに来てもとにかく「お手伝いするー」と云って何かをしたがる🤣
「じゃー、これ運んでね(*^▽^*)」とお皿を渡すと
6歳児はともかく3歳児は「えっ!〇〇ちゃん、大丈夫(;´・ω・)」とママ(お嫁ちゃん)が、ハラハラし乍付いてまわる^m^
「怪我をしなきゃー割れてもいいよ♪」と、私
歳を重ねるということは素晴らしいことだ!

ペンと「タグ」を渡すとちゃんとカタカナでチューリップと書いて、その下に今日の日付まで入れ、
裏には自分の名前をフルネームで入れていた(*^^*)

隣で、3歳児が一所懸命真似てチューリップと書いている
当然だけど・・私が書いた方が遥かに上手く、余白のバランスも考えつつ綺麗に書ける(笑)
(手で押さえるスペースも余りない細いスペースにマジックで字を書くのはきっと幼児には結構難儀だ)
それをゆったりした気持ちで見守ることが出来るのも歳を重ねたということか(笑)

孫たちとチューリップを植えた晩秋のしあわせは一日
その昔、夢中だったチューリップ
植え付けするのは何年振りだろう
真っ赤にはならない夏椿の紅葉も美しい


[edit]

晩秋の庭に想う・・・ 

2018_11_16-Garden-556n.jpg
【2018年11月16日撮影:晩秋のMy Garden】

何だか凄いしあわせだ・・♡

この晩秋の風情が殊の外心に沁みる

大好きな季節・・
花も殆どない枯れ果てた庭であるけれど
薔薇が咲き乱れる初夏の庭と同じ位・・豊かさを感じて・・
しあわせな思いが満ち溢れる♡

2018_11_16-Garden-623n.jpg
【2018年11月16日撮影:晩秋のMy Garden】

2018_11_16-Garden-561n.jpg
【2018年11月16日撮影:晩秋のMy Garden】

2018_11_16-Garden-596n.jpg
【2018年11月16日撮影:晩秋のMy Garden】

リビングの窓越しに見える風景を
ファインダーを覗きつつ・・
心温まる満ち足りた思いに・・
こんなにもしあわせで良いのだろうかと・・

毎年巡る秋・・
同じ庭であっても・・年毎に表情は変わる・・
季節の巡りを庭から感じ、生活できる歓び

・・感謝しかないm(_ _)m


[edit]

ランタナ&庭のお手入れ(プロのガーデナー) 

2018_10_15-Lantana-47n.jpg
【2018年10月15日撮影:ランタンナ】

可愛いランタナ♡
ちらほら咲いてる秋薔薇以外殆ど花の無い庭で可憐にさいています(*^^*)

2018_10_18-Garden.jpg
【2018年10月18日(木)撮影:庭のお手入れ】

ありがとうございました

自身の体力に白旗をあげて
お庭のお手入れをお願いしました♡
大人気の庭師さんで、凄くお忙しい中お時間を作ってお越しくださって感謝です(*'▽')

庭木も植えて以来?の剪定で庭がサッパリして風通しが良くなりました♡
18日、全ての庭木の剪定が終了しなかったので、10月29日(月)再度お願いしました。

庭木の剪定は自分ではどのようにしてよいかも分からず・・
プロの方にお願いして本当に良かったです。

つるばらもご専門なので、また来年の1月にも誘引等、お願いしております。

20年前・・
夕食後も毎夜23時ごろまでせっせと庭づくりをしていた頃が懐かしいですが・・
今やその体力もなく・・ちょっと草取りをしただけで腰が・・膝が・・・と
情けないですが、寄る年波には勝てず・・
それでも庭を潰す勇気もなく・・
リビングダイニングから季節の庭を見れるしあわせを思い・・
とうとうプロの方に・・

鉢は減らして行きつつ・・
手入れのし易い庭に少しづつシフトしていき・・こうしてプロの方にお願いする自分の体力も
素直に受け止めたいと思っています。

来季の薔薇(庭)は大いに期待しています(*^▽^*)

休憩のお茶の時間に・・♡
早過ぎとは思いましたが・・スターフルーテッドクリスマスで・・(^-^;


[edit]

2018年10月8日の庭より 

2018_10_8-330an.jpg
【2018年10月8日撮影:クレマチス】

やりっぱなしの荒れ放題の庭で・・・
一季咲だと思っていたクレマチスが咲いていました
素焼きの鉢植えなので水切れすること度々・・
ロクなお世話も出来て無い中・・驚きました。
パテンス系だと思うのですが、名前も分からず・・

IMG_7339an.jpg
【2018年10月8日撮影:シュウメイギク】

八重のシュウメイギク
実は植えた覚えはないのですが・・(^-^;
もう10年・・イヤ15年以上になるでしょうか
庭の縁石と駐車場のアスファルトの間からも生えてきて
こんな風に花を付けます(@_@)
強健種ですね(*'▽')
本格的な秋を告げる花です

先日近くを歩いているとどこからともなく大好きな金木犀の香りを感じて郷愁を感じました♡

[edit]