FC2ブログ

*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

ページが表示されなくなりました 

pcからブログが開けなくなり困っています。
試しにスマホから管理画面に入っていますが、
記事を更新できるか不明です。

[edit]

母とのお別れ 

2019_1_19-suisen-223n.jpg
【2019年1月19日撮影:大好きな日本水仙】

2月7日・・
覚悟はできていましたが、老衰にて母が他界
思いは山ほどありますが、唯々ありがとう・・と感謝の気持ちで一杯です。

キッチンのリフォームと重なって・・
祭壇のある和室(床の間)はキッチンの調理道具と食器類で溢れかえり・・
母に申し訳なかったと・・・

生前も悔やまれることが一杯で、思い起こせば涙が出そうになりますが
長い間お疲れさまでした・・どうぞ安らかに・・天国で家族を見守ってください。

[edit]

年明け早々にインフルエンザ罹患 

2019_1_19-Garden-228n.jpg
【2019年1月19日撮影:リビングから見た庭】

年明け早々(1月14日)にインフルエンザに罹患・・
仕事は繁忙期に突入・・キッチンのリフォームも同時進行でブログも全く更新が出来ずにおりました。

何十年振りかのインフルエンザ発症に・・このまま廃人になるのでは・・と思った位辛い思いをしました(T_T)

その昔、息子が罹っても、その時のインフルエンザには「免疫」があった(?)のか、罹らなかったり・・
少々寝不足も続いていたので「免疫力」が落ちていた所為もあるのだろうけれど・・
ちょっと甘く見てたかな・・
今季は予防接種も打たなかったし

病院に行った時には37℃ですね・・って・・
検査も陽性反応は3割で、うーん・・って感じだったけど「タミフル」処方されて尚、その日の内に38.6℃迄熱が出て・・
毛布2枚、羽毛布団2枚でも悪寒が凄くて、嘔吐、下痢、鼻水、咳、咳による腹部筋肉痛、喉の痛み、関節痛・・
特に腰痛は酷く寝返りもままならず・・このまま死ぬのでは・・と思った位・・

うーん・・嘔吐は辛かったな・・吐く程酔ったのは人生一度きりだし・・息子たちの出産も私は「つわり」は無かったしなぁ・・
そんな状態で当たり前だけど・・食欲全然なくて・・15日はほぼ水だけだったけど・・・・・
それでも痩せない・・( 一一)

庭位には出れるのですが・・
室内から撮った窓越しの写真です。
1枚目は門の前にあった「クリスマスホーリー」を地植えにした薔薇によく日が当たるようにと仮にデッキに移動させたのですが、ファインダー越しに手前に写るホーリーが美しかったので・・
冬枯れ色のこの季節特有の庭の色も好きです♡


[edit]

玄米もちと餅つき機 

2019_1_7-genmaimochi-01.jpg
【2019年1月7日撮影:玄米きなこもち】

1月の記録・・その2

本日のお昼は「玄米きな粉もち」
自動餅つき機に電源が入るのを確認して玄米もち米を洗い浸水させましたが、
いざ、餅つきの段になってランプは灯るものの、作動せず・・(;´Д`)
12年前と同じではないかっ!

当分使ってないとこうなるのか・・10年も過ぎれば機械そのものの寿命なのか・・
12年前と同じように・・慌てて量販店に・・
店頭には動かなくなった餅つき機と同じメーカーの同じタイプと「東芝」の餅つき機のみ。
今度は別のメーカーにしようと東芝さんにしたが・・
これまた12年前と同じ、現品のみの在庫しかなく、止む無く展示品を買ってきた( 一一)

「餅屋」で搗いて貰えば・・と夫は云うが、「玄米もち米」なんておそらく取り扱ってくれる筈がない・・
今回は・・水を替えつつ5日も冷蔵庫で浸水させ・・(玄米もちは最低でも48時間以上の
浸水は必須とこれまでの経験で思っているので・・)
案の定「蒸す」のも倍の時間・・「種」が重すぎて搗くのものらりくらりとしか回らない
凄い時間を要して昨日(1月6日)やっと出来上がった玄米餅である

それだけの時間と手間をかけても作りたいと思う程・・玄米もちは美味しい(≧▽≦)


[edit]

青森産大蒜♡ニンニクLOVE 

IMG_8146an.jpg
【2018年10月19日撮影:国産大蒜】

最も良く利用するスーパーで、特別栽培の青森産の大蒜を買うと420~430円(税込み)する
中国産は絶対に購入したくないので、専らそのお高い大蒜を買ってきたが、
初めてネットで大蒜を買ってみた。

青森県田子町の大蒜 Mサイズ1kg3,780円
最もLサイズなら1個あたり330円位するから特別安くはないのかもしれないが、
キッチンに大蒜や唐辛子のある風景って・・凄く惹かれる(笑)

今回の秋のレッスンは「地中海料理」で、大蒜を多用するレシピが多く
6人でのレッスンで大蒜は11片使用(2個弱)

栄養たっぷりの大蒜!
しっかりと食べましょう~(*^▽^*)




[edit]

らっきょう漬け:季節仕事 

2018_6_7-rakkyou-716n.jpg
【2018年6月7日撮影:らっきょう漬け】

昨年は漬けなかったので2年振りの季節仕事

「らっきょう」の効能も多岐にわたりますが、
一番は血液浄化(血液サラサラ効果)?抗酸化作用?でしょうか?

通常(市販品)は上白糖で作ってあるのでしょうが
我が家では上白糖は料理には使わないので、
黒糖と素焚糖(今回は350gの内300gが黒糖)を使用
素焚糖のみで作れば良かったのですが・・(・_・;)
素焚糖が残り少なくて・・黒砂糖でいいや!って・・(^-^;
しょうゆ漬け?と見間違うような甘酢です(^-^;

市販品には調味料(アミノ酸等)と果糖ブドウ糖液糖が入っているものが殆どです。
アミノ酸って言葉に「必須アミノ酸」を思い浮かべる方もいらっしゃるでしょうが、
全くの別物で、ようは化学調味料です。
また「果糖ブドウ糖液糖」も、ようは遺伝子組み換えのコーンシロップですから。
その糖度はすさまじく、一気に血糖値が上がります。
子どもが好きな菓子類は勿論、様々な加工食品に入っていますが、
ゆるやかに確実にこどもたちの体を蝕んでいくと云われている甘味料です。

元々清涼飲料水はまずいただきませんが、発売当時何度も購入した「R1」も果糖ブドウ糖液糖が添加されているので止めました。
全ての添加物を排除するのは不可能に近いですが、出来るだけ・・・ということで。

[edit]