*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

Food and Dining-Space Styling Diploma 

2015_11_16-Diplpma-2en.jpg
【2015年11月16日夕方撮影:Diploma】

2013年11月に「テーブルコーディネート」コースを卒業・・
そして・・
2015年11月10日、通算で1年5ヶ月・・仕事の繁忙期は休みつつ・・広島にレッスンに通い
「食空間コーディネート」コースを卒業しました。

新幹線で通っていた為、一度に3~4レッスン、ご無理をお願いして受講させて頂きました。
長い間、K先生、S先生には優しくご指導いただきありがとうございました。


-- 続きを読む --

[edit]

食空間コーディネートレッスン 

2015_9_29-TC-01n.jpg

2015_9_29-TC-02n.jpg
【2015年9月29日(火)食空間コーディネートレッスン:家庭で出来る秋のビュッフェスタイル】

今日は終日広島で「食空間コーディネート」レッスンでした。
「食文化」「栄養」そして「パーティプライニング」とその中から「秋のビッフェスタイル」のテーブル実習の
3レッスンを受けてきました。

箱膳を使った高さのある和洋折衷のビッフェスタイル
花のアレンジも「着席スタイル」のものよりも高く活けるようになります。

10月は忙しいので、次回のレッスンは11月・・・
次回のレッスンで、「食空間コーディネート」のレッスンも終了です。

仕事の繁忙期は通えないものの・・2013年4月より・・通算で2年半・・・
新幹線(時々車)で良く通いました。

先生方にはお世話になりました。
ありがとうございました。

[edit]

食空間コーディネートレッスン 

2015_8_4-TC-01.jpg
【2015年8月4日撮影:食空間コーディネートレッスンより】

中々アップ出来ずにいましたが、暑い最中広島にレッスンに行ってきました。
「食と環境」等の講義2レッスンと、実習は「ワインを楽しむテーブル」
予め先生が用意してくださってるリネンや器、そしてお花でテーブルを作ります。

色味を抑えた爽やかなイメージのフラワーアレンジで、テーマが「ワイン」ということで
葡萄が3房使ってあります。
ナイフレストも「葡萄」でした。

2015_8_4-TC-02.jpg
【2015年8月4日撮影:食空間コーディネートレッスンより】

白のプレートにはチーズ等を並べ、ワインを楽しみます。

遠方なので無理を云って一日に3~4レッスンお願いしております。
2013年11月に終了した「テーブルコーディネート」に続き、
「食空間コーディネート」も今年中に終了し、ディプロマをいただけそうです。


[edit]

食空間コーディネートレッスン 

2015_7_21-TC-04b.jpg
【2015年7月21日撮影:食空間コーディネートレッスンより】

台風の心配もありましたが、幸い広島県は「進路」の西側になり、大した影響もなく、
無事レッスンを受けることが出来ました。

本日は、「世界の食習慣」から中国と韓国の食空間についての講義
「季節のしつらえ編」から「インテリアアクセサリーの飾り方~絵画を中心に~」の講義
そして「フードコーディネート編」から「メニュープライニング」の講義を受講。
実習は「韓国のテーブル」の3レッスンでした。

世界には色々な料理がありますが、お隣である中国と韓国の料理は勿論違いますが、
テーブルマナーや習慣も全く違います。

韓国料理はほぼ口にしたことが無く、勿論韓国にも一度も行ったことが無いので
「韓国料理」を楽しむテーブルコーディネート自体が、中々ピンときませんが、
先生が用意してくださった器類やお花で、初めての「韓国のテーブル」のコーディネート

お花のアレンジは盆の上に敷いた絹織物のグラデーションに合わせ、
ストライプに入れてくださいとの指示通りに。。。
改めてお花も色々なアレンジがあるものだなぁ・・と。

韓国料理は「キムチ」と「ナムル」位しか知らず、「辛い」のが苦手な私は(イメージかもしれませんが)
進んで韓国料理を食べようとしたこともなく、本当になじみがないのですが、
中華料理は(日本人の口に合わせ料理になっているだけかもしれませんが)嫌いではなく
食材のバリエーションの豊かさや歴史、「薬膳」に繋がる食材の組み合わせ等、興味は大いにあるのですが
現在の「中国の食材」に対する姿勢(他にも色々)には大いに不信感があり、
安価な中華料理店等は、その食材の仕入れ先が怖くて、あまり「中華料理店」にも入ることがありません。

中華料理の食材の組み合わせには大いなる「薬効」ありそうで、もっとしっかりと料理の勉強もしたいと
思っておりますが、一度「シノワテースト」テーブルも作ってみたいなと思ったレッスンでした。

本日も長時間のたっぷりのレッスン、ありがとうございました。


[edit]

食空間コーディネートレッスン 

2015_6_9-TC-06b.jpg
【2015年6月9日撮影:テーブルレッスン】

久々の広島でした。
12月~4月は仕事等で忙しく中々レッスンに出向けないので、その間の季節のテーブル(花アレンジ)レッスンが
中々できないのですが、「季節のしつらえ編」で残っていた2月3月4月の季節の室礼の講義を
一気にしていただきました。

写真は、食空間プロコースのカリキュラムのひとつである「季節の室礼」とは別に
本日私のリクエストによる「アジアンリゾートテーブル」です。

写真で見るより数倍素敵なテーブルだったのですが、中々肉眼で見たまんまの色が出なくて残念です。

中々こういった「色味」のテーブルを作ることが無いので、とても新鮮でした。
カトラリーも私が持っているのは「エレガント」「クラシック」タイプばかりでこういう演出は中々したことがないのですが
買ったまま一度も使っていない「籐もどき」のアンダーマットがあるので、
6月19日の友人たちとの集まりに、「アジアンテイスト」のテーブルを作ってみようかと思案中です^^

その他、「食生活編」の中の「日本の食習慣」の講義を受けました。
この辺りは非常に興味のある分野で、長時間のレッスンも全く苦になりませんでした^^
本日(6月9日)も沢山のレッスンありがとうございました。


-- 続きを読む --

[edit]

食空間コーディネートレッスン 

秋の広島市内は紅葉が美しくスタジオから見える沿道の桜の落ち葉の美しさに感動を覚えました。
本日はレッスン後、広島市在住の友人に会う予定だったので、久々に新幹線で行きました。

本日のレッスンは「12月の室礼」の講義と「冬至のアレンジメント」
そしてクリスマスリースを作成し、たっぷり充実した時間を過ごしました。

秋から冬にかけて、ハロウィン~クリスマスと洋のテーマのテーブルを作ることが多いですが、
今日は12月22日頃にあたる冬至をテーマにしたアレンジメントの作成レッスン。
冬至は一年の内で最も昼が短く、夜が長い日で、この日から太陽の力が少しづつ回復してくる
おめでたい日とされています。
冬至には、陽の気を象徴する赤や黄色のものを食しますが、その代表的なものがかぼちゃ(南瓜)です。
ハロウィンの自宅レッスンの際にもかぼちゃの栄養価等のお話をしましたが、
かぼちゃは「陽」(からだを暖めるように作用する)を代表とする野菜です。

2014_11_18-TC-01n.jpg2014_11_18-TC-02n.jpg
【2014年11月18日撮影:冬至のアレンジメント:画像は2枚並べてupしています】

冬至食べると良いとされるかぼちゃ、柚子風呂に入ると風邪を引かないと云われる柚子も加えたアレンジです。
オレンジの実の付いた枝は「ヤマサンゴ」です。
洋のテイストも入ったとても素敵なアレンジが出来上がりました。

今日も充実したレッスン、ありがとうございました。

ヒバ等の数種類のコニファーで作ったクリスマスリースは次の記事に^^


[edit]