*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

素敵な記念切手♪ 

2017_1_10-03n.jpg
【2017年1月10日(火)撮影:記念切手】

1月10日、手紙の投函に近くの郵便局に行って、一目惚れして購入した切手です(*^▽^*)

「和の食文化」と題した切手は五大節供や日本古来の受け継がれてきた行事が図案になっています❤
オシャレですよね(*^^*)

郵便局に行く度、記念切手はチェックして、よく購入しますが、
ネットの普及で、ついついメールで済ませて昔のように手紙を書くことも殆どなくなりました。

手紙を認めるには時間の余裕もだけど「心の余裕」も必要ですかね^^

仕事の忙しい時期で中々余裕もないけれど・・
こんな切手を貼った季節の便り・・・周りの大切な人に届けられるといいなぁ
と思いつつ、写真を撮りました。



[edit]

嬉しいプレゼント♪ 

2016_12_6-tougarashi-02Ln.jpg
【2016年12月6日撮影:オシャレな唐辛子の飾り】

エスカベージュに入れるにあたり・・
「茎付きの唐辛子がほしかったんだけど、スーパーになかったのよね~(;´Д`)」と
友人に話すと、「明日「道の駅」に行く予定だから買って来てあげる(*^▽^*)」と・・・

隣市位はちょっとそこまでの自分の庭位の感覚で動き回る羨ましい位アクティブな彼女・・
無農薬レモンと一緒に翌朝届けてくれました♪

嬉しいー☆・゚・。・゚(@⌒▽⌒@)/。・。・゚

2016_12_6-tougarashi-04n.jpg

干した稲穂?で編んであるのがメッチャ可愛い!!
使うのが勿体ない!!
唐辛子は・・魔除けになるらしいね(*^▽^*)

いつもいつもありがとう

午前中に撮影したアレンジメントのグリーンのお色・・やっぱり好きかな~(*´з`)

明日はいよいよクリスマスレッスン最後・・
頑張ります!

[edit]

ささやかな気持ちを込めて。。。 

2016_11_2-MLESNA_TEA-00n.jpg
【2016年11月2日撮影:ムレスナティー】

ムレスナの紅茶の出会いは、2012年?にネットのお友達にいただいたプレゼントかな・・・
その美しい魅惑的なパッケージに一目惚れ・・・
そして・・オシャレなメッセージにも・・

ネットで随分探したけれど中々購入サイトに辿り着けず・・・
やっと見つけても種類が僅かだったり・・

昨年、友人からも貰ったことがあって・・そのメッセージにまた感激したものだ。

その友人と、また10月20日に尾道で逢ったのだけど・・
その際、「DAMMANN」のクリスマスティーが並んでないかと「福屋」の食品売り場に寄った。
店員さんに訊ねると、今は「ダマン・フルール」とはお取引がないとのことでがっかり。。。
未練がましく紅茶の陳列を覗くと・・なんとも鮮やかな華やかな棚が・・・
あ・・ムレスナティー!
感激してプレゼント用も含め、友人と一緒に大量(?)買いしてきた^m^
お嫁ちゃんたちにもプレゼントして・・「実はずっと探しているんだけで・・この辺りで手に入らなくて・・」と
いうと、「あ、これ〇〇で並んでいましたよ♪」と・・(@_@)

灯台下暗し・・とはこのことか・・
同じ町内の一度切り(入口付近のスペースのみ)行ったことのある雑貨屋さんで売られているらしい・・
あんなに探したのに・・・((+_+))

早速、翌々日行ってみると先日のデパート(福屋)よりも沢山の種類が・・・
しかもプレゼント用に可愛いラッピングの見本!

福屋の紙袋より断然可愛い!!

「これからもよろしくお願いしますの紅茶」は即決
もう一つは何にしようかと散々悩んでフルーティーなお味のものを・・
ラッピングして貰うと・・それだけでうきうき

日頃の感謝を込めてささやかなプレゼント🎶

ブレンドされてない正統派紅茶も味わいがあるけれど、フレーバーもまた
その香りに癒されます。

尾道で買った「オランジュ パリ」はパッケージはそんなに可愛くない(?)のですが、
キャラメルとオレンジの組み合わせが、宛ら「クリスマスティー」のような味わいでした。
(各メーカーに寄りますが、クリスマスティーと銘打ったものはキャラメルやオレンジピールと
ブレンドしてあるものが多いので・・・。)
表のメッセージとは別に、側面に印字されたメッセージ
「やさしい光がはいり込む午後に光輝くティータイムをあなたとしたいのです。」
ちょっと、心に沁みませんか?

美しいパッケージに色々な言葉が添えてあるから、直接言葉にしなくても
ちょっとした気持ちをメッセージとして託せるのが素敵だな♪と思ったりします。

-- 続きを読む --

[edit]

感動をありがとう❤ 

2016_11_2-Carp-01n.jpg
【2016年11月1日撮影:カープレプリカユニフォーム】

7戦が行われるのを只管願っておりましたが・・・本当に残念でした。
6戦は・・もう見てられなくて・・早々にTVの前を離れ、「歓声」と「溜息」を聞きつつ・・
PC速報にて結果を追っておりました。
最後は凄い脱力感でした。

日本シリーズの試合については「ど素人」なりに色々な思いがありますが・・
25年振りのリーグ優勝・・CSを戦い抜いての日本シリーズの舞台へ・・
こんな季節まで「カープ」の試合を見れたこと・・沢山の感動と喜びをいただきました。

マウンドの黒田選手をもう見れないと思うと・・本当に残念ですが、
最後に広島に帰って来てくださって本当に嬉しかったです。
節目節目の沢山の感動、本当にありがとうございました。
ご家族がロスにいらっしゃるので、今後広島へ・・というのは難しいのかもしれませんが
いつの日か、指導者、監督としてカープのユニフォームを着ていただく・・なんて
夢のような日が来たら・・本当に嬉しいです

色々な球団の在り方があると思いますが、
カープで育った選手(いわゆる生え抜きの選手)がのびのびと躍動し、活躍してくれる様(さま)は
清々しく、とても嬉しく、心から感動を覚えます。

スカウトの方の選手発掘から始まる様々なエピソードやドラフト、選手の手記、対談を見ては
またその人生ドラマに感動し応援したくなる選手は増えるばかりです。

今年位、沢山のカープにまつわる記事やブログを見た(読んだ)ことはないように思います。
「プロ野球がある街に育つという特別な人生」なる記事も読ませていただきましたが
普通に街でプロ野球選手に会えるって・・どんな感覚なのだろう・・
憧れの選手に会ったことで、その後の人生が大きく変わるかもしれない。
市内に住まわれてる方は「当たり前」のことであっても、同じ県内でも少し離れたところに住んでいると
色々な意味で羨ましく思います。

一度所属した外国人選手にもとても愛される広島・・
実際に広島に行っても、緑の多いとても美しい街だと思います。
私の育った街ではありませんが、広島市内には大切な友人が何人か住んでいる
思い入れのある街でもあります。

また来季も沢山の感動をいただけるのを楽しみにしています。


-- 続きを読む --

[edit]

おめでとう!広島東洋カープ!V7 

悲願の優勝!
マツダスタジアムでは実現しなかったけれど、黒田投手先発で勝って7度目のリーグ制覇!

おめでとう!!広島東洋カープ!!

TVの前にくぎ付け・・放映がNHKだったので、普段はCMで余り見れないブルペンの様子や
ベンチでの選手の様子が見れて更に感動が伝わってきた。

TV越しのスマートホンでの撮影で・・メッチャいまいちの写真画像ですが、
何とかこの瞬間を残しておきたいと・・・

2016_9_10-V7-01.jpg

2016_9_10-V7-02.jpg
2016_9_10-V7-04.jpg

鈴木誠也選手の2打席連続ホームラン!!

2016_9_10-V7-03.jpg

先発投手の黒田博樹投手!

2016_9_10-V7-05.jpg

黒田選手と新井選手の涙の抱擁をナインが笑顔で見守る

2016_9_10-V7-06.jpg

緒方監督に続いて黒田選手が宙に舞う

2016_9_10-V7-07.jpg

続いて新井選手が宙に舞う

2016_9_10-V7-09.jpg

沢山の感動のシーンがあったが、黒田投手と石原捕手の感動の抱擁
涙が出る。。。

石原選手は現在の両リーグの中でNo.1捕手だと思っている。
ヤクルトのバレンティン選手のバットが頭に直撃して(怒)
6日間試合に出れなかった時、今年の強いカープが4連敗した。

もう語りたいことは山程あるけれど・・もっと野球に詳しい長年カープの優勝を待ち続けたファンの方が
沢山のスポーツブログで、試合経過や感動を発信するでしょうから・・・
TV画面越しのブレブレの写真だけど・・この時間をこの優勝をとにかくこのブログにもいち早く刻みたかったので・・
沢山写真を撮りまくった中の取り敢えず、PCに落とした8枚。。。

全国のカープファンの皆さま・・おめでとうございます!!

[edit]

マジック1 

カープファンが25年待ち続けてきたその日が、今年こそ実現しそうだ。

温厚、実直で、尊敬している亡き父が阪神ファンであった事から・・
若い頃はなんとなく・・阪神ファン・・
広島に住みつつなので、正確に言えば「隠れ阪神ファン」

それ故、野球の話を友人たちとすることもなく・・野球への興味も薄れゆく中・・
地元愛から・・広島を応援するようになり・・
黒田選手が、メジャーからカープに・・・そこから一気に「野球熱」が高まり・・
にわかカープファンとしては・・ここ数ヶ月毎夜眠れない日々を過ごしている

黒田選手の「決めて断つ」を始め、カープ関係の本が急に増え始め
読むほどに感動し、益々のめり込んでいく

選手一人一人に人生の凄い物語があり・・それを本やネットで読む度
どんどん好きな選手が増えていく。

他球団にも個人的に好きな選手はいるが、今日はカープのことだけに留めたい。

降って湧いたような「野球」の話に、こちらを見てくださっている方は驚いていると思うが、
私がこれほど迄に熱を上げているのだから、もう何十年もカープファンである方々は、
それこそ待ちに待った悲願の日を目の前にして広島市内の盛り上がりようは凄いものがあるのだ・・

2007年の夏の全国高校野球大会・・・
多分、サイトで野球の試合のことを記事にしたのは(マツダスタジアムに観戦に行ったが雨で流れた記事は視点が違うので)
この記事のみで、当時、テレビ中継の試合を見て堪らない思いで、一言残しておきたかったのだ。
その決勝の大会で涙を飲んだ広陵の野村投手が、今カープで活躍している

大瀬良選手のドラフトの模様も田村スカウトの姿に感動し涙が出る。
田村スカウトが引き当てたこの時の大瀬良選手の笑顔も印象的だ。

各球団、たった70人の中に入るのは至難の業・・ましてや一軍で活躍するには簡単に言葉にできるようなことではない。

もう随分前からカープの観戦チケットは手に入る状態ではないが、来期は家族皆でマツダスタジアムに
応援に行こう!と話している。

カープのTシャツは何枚かあるが(その内の一枚は黒田投手の200勝記念Tシャツ・笑)
球場に行くなら観戦ユニフォームが必要だろう(*^^*)
好きな選手が沢山いて何番の背番号のユニフォームにしたらいいのか非常に悩む。

黒田選手、新井選手のカープでの悲願の優勝。
明日の東京ドーム、黒田投手で決まることを祈願して・・・記事をアップ!!

対戦投手の力量に寄るのだろうが、黒田投手が投げる試合は、黒田投手が奮闘してても
カープ打線が沈黙している試合が多い・・(T_T)
明日はしっかりと援護のレッドマシンガン打線・・よろしくお願いします!!

[edit]