*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

ゆる薬膳☆「桃と銀耳の糖水」 

2017_7_24-tousui-01n.jpg
【2017年7月24日撮影:桃と銀耳の糖水】

試作品

薬膳レシピの本は桃ではなく梨で作ってあります。
果物もそれぞれに素晴らしい効能がありますが、秋が旬の梨は
古くから中国では「百果の宗」と呼ばれ、珍重されてきました。
潤いを与えて体の熱を冷ます作用があり、肌の乾燥、髪のパサつき、のどの痛み、から咳、
発熱を伴う風邪、痰が出る時におススメの果物です。

梨と銀耳(白木耳)は肺を潤す黄金コンビ。

スーパーにも梨は出回ってないので、桃で本日試作品。

桃は「血の巡りを整え、肌や生理のトラブルを解消。
体や腸に潤いを与える作用があり、便秘に有効。
肌や髪がパサつく、のどが渇く等の全身の乾燥の症状がある時に向いています。

銀耳(白木耳)や枸杞子(クコの実/ゴジベリー)は代表的な薬膳素材です。

蓮肉(蓮子/ハスの実)も入れましたが、下の方にあって写っていません。
銀耳と枸杞子は美容食材です

ちなみに「氷砂糖」ものどを潤す作用があります。

薬膳素材は中々国産が手に入らず残念です。
国内で銀耳を生産いるところを見つけましたが現在は販売不可とのことで、電話で問い合わせると
「伊勢丹」や「三越」さんに待っていただいている状態で・・とのお返事で・・
とても一個人に優先的に分けていただける代物ではなさそうで・・
『「伊勢丹さん」から買うのが早いかな・・と思います』とのお返事だったので、
「伊勢丹」のサイトを検索しましたが、「完売」との表示。


-- 続きを読む --

[edit]

サラダ2種 

2017_6_14-Sweet_carotene-02n.jpg
【2017年6月14日撮影:昼食のエスニックサラダ】

冷蔵庫の野菜室の掃除に・・・サラダを2種❤

もう本日が消費期限か・・・と思し召き、コリアンダーと使いかけのセロリとキュウリ・・
これにハムと細く輪切りにした唐辛子少々・・
↓の調味料をしっかりシェイクして野菜と和える

素焚糖、リンゴ酢、黒酢、ごま油を各大さじ1
ポン酢、ナンプラーを各大さじ3/4
ごま適宜

2017_6_14-salada-01n.jpg
【2017年6月14日撮影:昼食の和風サラダ】

和風サラダも冷蔵庫内にあるものでだったので
材料が少々物足りないが、ベビーリーフを少々と茗荷は入れたかったなぁ・・
茗荷は結構好きなので常備しているのですが・・(´・ω・`)
得意の「高温プレスオニオン」をトッピングしましたが
ちりめんじゃこでも^^
こちらは市販のドレッシング「日向夏ドレッシング」で・・

[edit]

残り物でグラタン❤4月10日のLunch 

2017_4_10-Lunch-01n.jpg
【2017年4月10日(月)撮影:本日のランチより】

前日のスチーム野菜の残りで簡単グラタン♪

野菜は、ブロッコリー、人参、かぼちゃがスチーム野菜の残り
後は玉ねぎと無塩せきウィンナーを炒めてホワイトソース、チーズをトッピングして
オーブントースターで10分(^^♪

美味しくいただきました

[edit]

ハム&チーズのケーク・サレ♪ 

2016_7_22-29n1.jpg
【2016年7月22日(金)撮影:Lunchのケーク・サレ】

13時30分に事務所にて仕事のアポイントメントが入っていて、ケークサレが焼き上がったのが
13時10分だったので・・ゆっくりと写真も撮るようにならず・・・

切り口もいい加減だが・・ケークサレ試作記念(笑)

2016_7_22-18n.jpg
【2016年7月22日(金)撮影:スィーツ&デリキット】

もう何年前に購入したものかも記憶にない・・
唯、このキットを友人とデパートのとあるショップで購入したのは覚えている。
彼女が東広島市に引っ越しして久しい。。
と云うことは、かれこれ7~8年以上も前の購入だろうか・・

先日のテーブルコーディネートで「桃のクラフティ」を焼いて以来・・
一寸、こういった類のものを作ってみたく・・
「菓子作り」の道具を奥から引っ張り出していて・・このキットのことを思い出す。
随分と長い間寝かしたものだ・・(^-^;

封を開けると「オリジナルミニレシピ」が付いている💕
夫は「蕎麦」が食べたいというので、ならば私は
お昼は無いことにホットケーキでも焼こうかと、事務所から戻ってきたところだたので
それなら、「食事」になるパウンドでも・・・と、オリジナルレシピに添って「ケークサレ」

2016_7_22-21n1.jpg
【2016年7月22日(金)撮影:ハム&チーズのケーク・サレ】

ベーキングパウダーは常備していないので、無しで・・・。入れればもっとふっくらと焼き上がっただろうか・・
アスパラが入るようになっていたが、冷蔵庫には在庫なし・・
アポイントメントが控えていたので、あれこれ考える暇もなく・・赤のパプリカで代用。

中々便利な道具である。
シリコン素材を使うのは実は初めてで・・パッケージが可愛くて買ったキットであったが、
シリコン素材だということを開封するまで想像だにしなかった。

シリコン素材に・・オーブン大丈夫?と説明書見直し。。(笑)

通常、容器に予めバターを塗って・・それでも取り出しが大変・・って感じなのに・・
バターを塗ってなくとも「するり」と取り出せる・・・
凄い。。。

根がいい加減な性格なので、いちいち分量を正確に測って・・・という「菓子作り」が
面倒なのと、息子たちが成長したのもあって、めっきりお菓子作りから遠ざかっていたが、
「材料をメジャーカップに次々と入れて混ぜて焼く」だけ・・というシンプルさ・・
簡単であれば・・中々面白い。^m^

砂糖は勿論・・塩も入りません。
お中元のハムととろけるチーズの塩味だけで十分美味しい

「サレ」はフランス語で「塩味の」を意味するので・・
これは「おやつ」ではなく、立派なLunchの一品です(笑)


[edit]

手作り薬膳カレー♡ 

2016_4_20-Carry-01n.jpg
【2016年4月20日撮影:手作り薬膳カレー】

改めて「添加物」のことを思い、無理のない範囲で「グルテンフリー」をと、
15日、市販のカレールーを使わずに、スパイスをブレンドしてカレールーを作りました。

思った以上に美味しくて(スッキリした「余分なもの」の味がしない)、20日、3度目の挑戦。

「エスビー食品」の「スパイスから作る美味しいカレー作りのレシピを参考に・・♡

初めて作った際は、スパイス等の調味料以外の食材(の種類)はレシピに忠実に。
今回は赤のパプリカもいんげんも冷蔵庫に無かったので、人参とじゃがいも・トマト・ピーマン(トッピングにパセリ)
鶏肉の代わりに豚肉で^^


-- 続きを読む --

[edit]

牡蠣の季節♪ 

毎年、クリスマス前に、大きな発泡スチロールに入った牡蠣をいただくのだが
今季は実入りが悪いらしく、年を明けて、「それなり」のものが手に入れば・・・と
一昨日、例年にも増して素晴らしい大きさの牡蠣がをいただきました。
いつもありがとうございます

早速、一昨日大量に食べました(*^^*)
続いて昨日も~♪
たった2日で殻の開け方が異様に(笑)早くなった夫の横で
カメラを構えました。(第一弾はグリルの中です)

2016_1_20-kaki-1n1.jpg
【2016年1月20日(水)撮影:殻を開けた牡蠣】

ちなみにこの「発泡スチロール」の箱の蓋が40cm☓31cmの大きさです^^
クリスマスには前年度の殻をキレイに洗ってとっておたモノにむき身を並べて調理しましたが
出来上がりの実入りが全く別物で、勿論美味しさも格別です。

夫は素焼きにしたものを好みますが、σ(^^)はガーリックバター(ブルゴーニュバター)で焼くのが好きですが、
昨日はチーズもトッピングしてコキーユに^^

2016_1_20-kaki-2n1.jpg
【2016年1月20日(水)牡蠣のガーリックチーズ焼き】

プレートはサイズは25cmです。
ボリュームたっぷりの牡蠣だということがお分かりになるでしょうか?

チーズとガーリック・・牡蠣の苦手な方もペロって食べれる美味しさです🎶

ほうれん草やパン粉・・玉ねぎ、ホワイトソース等をトッピングすれば、更にボリュームたっぷりになりますが、
「牡蠣の旨味」をより味わうには、ガーリックとバター、チーズのシンプルな方が直接ズーン!って感じです。
「牡蠣」の旨味、塩気で、調味料(塩)は無くても十分美味しいです♪

今年も美味しい牡蠣をありがとうございます



[edit]