FC2ブログ

*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

今年のトマトの記録 

2014_4_19-Tomato-01n.jpg
【2014年4月19日撮影:シュガーミニ♪瑞栄♪:植え付け4月9日】

4月9日、友人に倉敷のグリーンショップに連れて行って貰った際、購入のトマト
友人たちは「花の苗」中心のお買いものだったが・・σ(・_・)は、「トマトとハーブの苗」の購入
サントリーのトマト苗の値段は、「普通」の苗の3倍以上で・・・どうしようかと逡巡・・・(笑)
「本気野菜」「甘さセレクト」等の文字に惹かれ、買ってきた2株
「シュガーミニ」と「ピュアスィートミニ」両方ともミニトマトで「ピュアスィート」の方は楕円のようだ
「瑞栄」は名前に惹かれて・・・♪
「瑞」という漢字が昔から好きで、煎茶の師範をいただいた若かりし頃
名前の一文字にこの字をつけて貰った。


2014_4_19-Tomato-02n.jpg
【2014年4月19日撮影:サターン♪桃太郎♪:植え付け4月9日】

桃太郎は近くの行きつけのHCで・・サターンは倉敷のグリーンショップで・・・それぞれ購入
サターンは作り易い品種なので、私でもちゃんと食べれるものを作ったことがあるのだが
桃太郎は途中でダメにした記憶がある・・
今年再挑戦。。。

5年前?に向かいに3階建てのアパートが建ち、日当たりが非常に悪くなり
また一部が駐車場となり・・更に狭くなった庭は実のところ「日照」を必要とする野菜は
不向きなのであるが、僅かでも「実り」を見れるといいなぁ・・




-- 続きを読む --

[edit]

2014年4月16日(水)の庭 

2014_4_16-Garden-02-1n.jpg
【2014年4月16日撮影:期待一杯の庭の木々たち・・・♪】

ヤマボウシがグリーンに・・・ハナミズキが黄味を帯びたホワイトに・・・
ヤマボウシがやっと葉を広げ始め・・ハナミズキの額(花)も割れ始めた・・
昨年1月駐車場新設の為に移植した父の盆栽だったモミジは既に美しいグリーンの葉で一杯

同じくその隣に移植したエゴも元気に葉が開き始めた
エゴは昨年の春は余り元気がなかったので心配したが・・葉が芽吹き始めるとほっとする

ガーデンテーブルの上のラナンキュラスは・・そろそろ終わりの頃だろうか・・
長い間楽しませて貰った・・こんなに花期が長いとは・・嬉しい誤算・・来年はもっと沢山植えたいかな♪
リラは今が満開。。。
庭にも花にもあまり興味のない夫が、リラの花は好きらしく、枝が枯れて切る前に地に下してやればよかったのに・・と・・
(かなり太くなった幹を2本、枯れてしまったので切ったのだ)


2014_4_16-Garden-01n.jpg
【2014年4月16日撮影:今年もやっぱりイチゴ♪】

イチゴはもう何年になるのだろう・・
毎年、ランナーを更新して育てている・・
今年はテラコッタのコンテナに2鉢、プランターに12鉢
鑑賞用にも最高だし・・昨年秋に頑張って新しい株の定植作業を丁寧にしたので
今年はきっと昨年にも増して豊作に違いない


2014_4_16-Garden-03n.jpg
【2014年4月16日撮影:秋に購入の棘なしレモン♪】

そして・・
昨年秋にネット購入(9月18日到着/9月19日鉢植え)の棘なしレモン・・・
何やら新芽らしきものが・・・・

これがどんな状態に育つのだろうか・・
1個でもいいから・・・実るといいなぁ・・・


[edit]

戦勝品?と春の庭 

戦勝品・・・とは適当ではないかもしれないが・・・
先日友人たちと行った(正確には友人に連れて行って貰った)倉敷のグリーンショップで購入の
ガーデンアクセサリー(?)

我が町にもこんな素敵なショップがあれば・・毎週(毎日?)通うのに・・(^^ゞ

記事が前後しますが・・9日に、リーフ会で、グリーンショップへ・・・
非常にアクティブな友人のおススメのグリーンショップ・・
花の苗は勿論・・・トレリスやガゼボ、ローズアーチ等・・・沢山の素敵なガーデンファニチャー
嬉々として・・それぞれの欲しいものをGet

その後、これまた友人の予約してくれた素敵なレストランでランチ・・・
折角倉敷まで行きましたが、早く庭に設置したくて・・^m^美観地区にも寄らずに帰路につきました。。。

何から何まで・・用意周到に準備してくれた友人に・・こころから感謝。。
友人の車でないと・・購入のトレリスはとても持ち帰ることは出来なかっただろう。。
何から何までお世話になって・・充実した楽しい時間を本当にありがとう。。。

2014_4_12-Garden-02n.jpg

オベリスク?を2種とトレリス
左上の写真の小鳥がぶら下がっているオベリスクは2つの「クレマチス」鉢へ・・
これまた小鳥の付いた半円のオベリスクの足元は・・トマト^m^pupupupu
「サントリー本気野菜」! ピュアスィートミニと命名されたミニトマト
そしてコンパニオンプランツのバジルとナスタチウム
今は日当たりが良いけれど・・ヤマボウシやハナミズキがすっかりグリーンの葉で一杯になる頃は・・
どうだろ・・・ちょっと心配ではあるけれど・・・(・・;)

トマトは実は他にも沢山植えました♪
ツルニチニチソウを抜き去った後のスペース・・
上手く大きくなってくれると良いのだけれど・・・

右上のトレリスは・・何種類もあって迷ったのだけど・・・(どれも素敵だったので・・)
事務所前の道路からの目隠し用・・・(デッキでお茶をいただきたいので・・)

こんなによく見えるんじゃ目隠しにはならないかもしれないけれど・・(^_^;A
取敢えず仮置き・・・設置位置も含め・・思案中・・・
(こちらは同じもの2枚)

右下の写真は本当に長い間楽しませてくれているプリムラ・・
こんなにも長い間咲き続けるとは驚き・・

左上の写真の反対側から撮った一枚。。。


鉢植え故・・・全く大きくならないリラ・・・
咲き始めました。。。
もっとふさふさに上手に育てれば・・リラの木でいい目隠しになるのだけど・・・
スカスカです(笑)

昨日とはうって変って春とはいえ今日も冷え込みましたがこの花が咲くと渡辺淳一の「リラ冷えの街」という
(若かった)当時の私には衝撃的な内容の小説を思い出します。。。


日に日にグリーンの分量が増える庭に・・わくわくしています


[edit]

テーブルレッスン♪イースター(復活祭) 

2014_4_11-T_C-02n.jpg
【2014年4月11日撮影:イースターテーブルコーディネート】

イースター(復活祭)は日本では馴染が薄いですが、キリスト教圏ではクリスマスと同じ位大切な日とされています。
イースターは春分後の初めの満月の次の日曜日と定められており、毎年日にちが異なります。
ちなみに今年は4月20日です。
「新しい生命」「春の息吹」を感じる色として緑をテーマカラーにコーディネートしました。

我が庭も、日を追う毎に「緑」の分量が多くなり・・通り過ぎるだけの僅かな時間でも
庭に居る時間は本当に気持ちよくわくわくです。。

2014_4_11-T_C-098n.jpg
【2014年4月11日撮影:イースターテーブルコーディネート】

前日に完璧な準備を・・と予定してしていましたが、
終日仕事が忙しく全く準備が出来ず、仕事を終えたのが21時で・・・泣きそうでした。。(>_<)
本日は至らないことだらけでしたが、ご参加くださった皆さま・・本当にありがとうございました。

昨夜の睡眠不足を補う為、本日は早々に横になることにします。。。


-- 続きを読む --

[edit]

花冷えの頃 

3月下旬の暖かさが嘘のように
今週末も冬に逆戻りしたような気候
何でも3月のひな祭りの頃の気温だとか・・・

そんな寒く・・
昨日の冷たい雨がやっと上がった日曜日・・
母を連れて、家族で近くの公園にお花見に・・

提案してくれたのは息子のお嫁さん♪
先月帰省した折に、息子が、「○○○が、こんな風に云うねんけどおばあちゃん外出できるかなぁ・・」と

当日も母の体をとっても心配してくれ・・息子夫婦の優しさに感激
そして・・我が身に至らなさを振り返る時間でもありました。

余りの寒さと雲行きが怪しくなって、予定より随分早く母を送って行くようになったけれど
母も喜んでくれ・・ちょっぴり親孝行ができた気持ちになりました。

生憎、下の息子は「管薬」をしている病院が、その日「休日当番医」に当たり一緒には行けなくて・・
行く度に「○○ちゃんは元気か?」と問う、母には申し訳なかったけれど
その日の夜は予め予約をしていたお気に入りのイタリアンレストランで、ゆったりと楽しい時間を過ごしました。
2階が屋根裏部屋の座敷になっていて、一角の個室感覚のスペースで美味しい料理をいただきつつ
家族水入らずでまったりと和やかな時間は本当にしあわせでした。



-- 続きを読む --

[edit]

癒し♪・・・と、ハーブと。。。 

2014_4_4-Rosemary-01n.jpg
【2014年4月4日撮影:ローズマリー】

仕事の繁忙期が過ぎ、今日はリフレクソロジーとボディーセラピーに~
鉄板のようになった肩や背中の凝りをほぐしていただき、足のオイルマッサージのリフレクソロジー
これが本当に気持ちが良くてしあわせ。。。
施術後いただく暖かいドリンク、本日は「エキナセア」のハーブティでした♪

セラピストのRさんは、私の娘位の年齢だけど、色々な勉強をする中で、「自然」をとても大切にしていて
愛読書(の一つ)は「暮しの手帖」だったりします。
若い世代が手に取るというよりは(私は)熟年世代に受けそうなイメージがあるのですが、
「暮しの手帖」が好きだという彼女の「生き方の姿勢」みたいなものがとっても素敵だと思います。

「暮しの手帖」は義母が読んでいたのを覚えていますが、結婚したばかりの若かりし頃、地味な表紙のその本には
特に興味を覚えることもなく、殆ど読んだことが無かったのですが、施術前の「フットバス」の間に読むものとして
「暮しの手帖」を用意してくださっていて、何だかほっとする紙面と、料理等レシピも欲しくて・・
本日近くの書店に寄って買ってきました(*^_^*)
以前入院の際、一度購入したことがあったので・・これで3冊目でしょうか・・

そして・・
例えば引っ越し等、「大安」とかの六曜を気にする方がいますが、彼女は何かを始める時は
「新月」の日を選んでいるとのこと・・
そんな「月の満ち欠け(朔望)」も大切にしているという話を今日聞いて・・とっても新鮮で
素敵なぁ♪と感心したのでした。

「暮しの手帖」と一緒に「ハーブ」の本も購入・・・
玄関前のヘリテージとダービーの足元でグランドカバー状態だった「パイナップルミント」を
先日、9割がた抜き去ったけれど、ハーブに夢中だった頃を懐かしみ・・ヘデラやツルニチニチソウに
占拠されてた庭のスペース後にまたハーブをあれこれ植えたいと苗を買って来て植えつけていることとシンクロ

和食が主流の我が家の食卓ですが、今日は庭のローズマリーを使って一品作ってみました。

そうそ・・・
書店に行く前に、今日こそ「ジキタリス」の苗があれば買うぞ!とHCに行き、イキイキの素晴らしい苗と一緒に
沢山出回り始めた野菜の苗の中に「バジル」の苗を見つけ・・いそいそと買ってきたのでした^m^

そして・・仕事を終えた夕方・・
ジキタリスだけは何とか地植えしました。。

暖かくなったら・・ハーブもどんどん成長・・・初夏が楽しみ

さて・・
ローズマリーを入れてゆっくりとバスタイムにします。。。


[edit]