fc2ブログ

*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

酢タマネギ 

2015_9_14-sutamanegi-01.jpg
【2015年9月15日撮影:酢タマネギと酢タマネギの著書】

カテゴリは「料理」で良いかしらん?
切って合わせ酢に漬けただけだけど・・・(^_^;)

以前から思い出したように「酢タマネギ」を作っては食しているが、どうにも長続きしない。。。
正直、(私には)余り美味しいとは思えないからだ。

別の本を購入する為、書店に行った。
「健康・料理」関係が並ぶスペースで目に飛び込んで来た
やせる!糖尿病、高血圧、耳鳴りを撃退!」
「酢タマネギ薬食術」・・・
・・・「薬食」こんな言葉に弱いσ(^_^;)

私は血圧は正常であるが、夫は高い
近年、夫が「血糖値」や「ヘモグロビンA1c」数値が少し高め(共に糖尿病かどうかを判断する数値)
「立派な糖尿病じゃん!」と云うσ(@_@)に、「イヤ年齢によるものだから・・・」と大して気に留めてない様子の夫

実は、私も先日の血液検査で、上記二つの正常値範囲内での高値が出た。。(T_T)
血糖値も3桁の数字になるのは初めてだ。

今は、「立派な肥満」と「コレステロール値が高い」だけ(?)だが・・・
「この体重」だけに、しっかり危機感を抱いている。
「糖尿病指針の値」が「加齢による」ものも原因の一つなのだとしたら尚のことである。

書籍に寄れば、
「糖尿病、高血圧、肥満」が改善したと大反響なのだそうだ。
薬効としては
・コレステロール値を下げる
・免疫力アップ(アレルギー疾患の抑制)
・腸内環境を整える
・冷えの予防・改善
・美肌効果
・めまい・耳鳴りの改善
・疲れ目の解消
・関節痛の改善
・不眠、イライラの解消

玉ねぎも酢もその効用は誰もが知る処だが、この「酢タマネギ」を如何に美味しく食せるか・・・が問題。

一応、レシピ通りに作ってみたが、以前作っていたものよりかなり甘め。

【レシピ】
・玉ねぎ(大きめのもの2個) 500g
・酢     150ml
・ハチミツ  100ml(140g)
・塩     小さじ1

ハチミツは半量?くらいでも良かったかな・・と云う感じ
「ふたをして5日間」とのことなので、朝作って夕飯で食すのは早すぎてより美味しくなかったのかもしれない。
玉ねぎに酢にハチミツ・・・薬効が無いわけがない!

息子が「今日は休肝日」というので、夕食はカレーの予定
「お酒なし→それならカレー」・・・は、如何にも安直だが(笑)、
「ラッキョウ」の代わりに「酢タマネギ」を添えるのはどうよ!!


今度こそ長続きして・・「薬効」を感じられますように。。。


ちなみに・・・
青汁が良いのか、木耳が良いのか、あれこれ熱心に飲んでるお茶のお蔭か・・
最近以前よりお肌がつるつるなのだ・・・(あくまでσ(・_・)レベルのつるつるだが、幾分化粧のノリも良い♡)


[edit]

初秋の薔薇・・・♡ 

2015_9_9-roses-01n.jpg
【2015年9月9日17時51分撮影:アランとアンブリッジローズ】
2015_9_11-roses-02n.jpg
【2015年9月11日7時20分撮影:ガーデンシクラメンとプリンス】

めっきり秋らしくなったとはいえ、まだまだ日中は暑い。
キレイに咲いたと思った薔薇も春や晩秋のようには持たない。

「アラン・テッチマーシュ」は前日かせめて朝撮影すればよかったが・・咲き切りつつもこの薔薇は元々花持ちが良い
アンブリッジローズはまるで一重の薔薇のようだ。。。未だまだ夏の薔薇って感じ。

プリンスは撮影の日の夕方には、暫く雨や曇りの気候に慣れていた所為か、暑さに耐えきれず
くしゃくしゃの姿になった。
ガーデンシクラメンは昨年秋に購入し、春に他の株は処分したのだが・・・ちょっと勿体なくって
一株だけ、駐車場と庭の境目・・日照の期待できない地に下した。
この場所が気に入ったのか・・夏の間中元気で、8月下旬蕾が立ち上がってきた。
環境や、色々な条件が良ければ・・「外」で育てるシクラメンも翌年花を咲かせるのだと・・驚いてしまう。

秋薔薇は初夏のようには花は咲かせないが、今年は比較的状態が良く、例年より沢山の蕾が立ち上がってきている。
グリーン一杯の庭も良いが・・ポツリポツリと花があるのは、やっぱりこころ躍る

同じ9月11日に一杯ランナーを伸ばした苺の苗の着床・・その為のプランターを買ってきたが、全然間に合わなく
本日(14日)またホームセンターに走る・・
今年初夏にこちらに引っ越してきた孫が、毎日のように「いちご♡いちご♡」と収穫しては美味しそうに食べていたので
しっかりした親株は残しつつ・・ランナーの株を増やして20鉢(プランター・コンテナ合わせて)位にする予定。
離乳食が始まったばかりの下の子も来年は姉と一緒に庭の恵みの苺をほおばってくれるだろうか・・


[edit]

浦島太郎。。。(・_・) 

ずっと「従来型」の携帯電話を使っていました。(○○ケー)の呼び名が好きでない)
仕事上でも「スマートホン」の方が便利ということで思い切って変更。。
8月26日、遅ればせ乍、スマートホンデビュー(^_^;)

もう携帯電話の使用も長くて・・契約していたコース料金は毎月2,800円程度。
それで充分用は成せたが、「使い放題」を勧められ、(ショップでは使い放題の契約しかないと云わんばかりで)
渋々(?)そういう契約をしたが、毎月の引き落とし料金は本体価格が含まれて、1万2,3千円・・・(@_@)
一気に1万円のアップに驚いたが、本体価格を聞いて更に驚いた。

固定電話を持たない人が増えているが、使い放題なら固定電話を設置する必要もないだろう。。
実際我が家でも、固定電話に出ると殆ど「勧誘」の電話ばかりだ。

以前の携帯でメールを送ることは殆ど無かったが、新しい携帯はキーボード表示出来て「英字入力」が出来るので
文字の打ち込みが数段楽になった。
未だまだ「未知の機能」が一杯で偶然さわって驚くことしばしば・・・(@_@;)完全に浦島太郎状態だ。
幾ばの機能も使っていないが、以前の携帯より、凄く使い易くて気に入っている♪

昨夜、就寝の為2階に上がる際、階段を昇りつつ携帯をいじっていたら「歩き乍のスマホは止めましょう」的な警告が・・・
ビックリして、朝夫に話すと、(夫は3年位前にスマホデビュー)その日歩いた歩数等が計測できる機能が付いているのだから
それ位感知するのは当たり前(-_-)・・・と。

そうなのか!だったら・・「これ」が「それ」?と並んだアイコン?の一つに触れると・・今日の歩数が・・
(購入した日からの歩数が記録してある)・・・
ふーんっ!と感心して、今日は一日携帯をポケットに入れて「動いてみる」ことに・・・
(普段は殆どバックの中だから、今までの歩数は多い日で1000歩程度(^_^;)

2015_9_9-S-phone-03.jpg
【2015年9月9日12時12分撮影:スマホによる一日の運動量の記録】

本日は仕事が休みなので、フィットネスで少しばかり余分に運動してきた。
9月に入ってやっと重い腰を上げて再開した行きつけの病院の上階に設営されている「メディカルフィットネスクラブ」
未だ僅かに3回目。。。(;一_一)

身体は柔らかい方だったので、前屈でお腹を足にぺったりつけることが出来ていたが
(今でも立って前屈し、掌を床につけること位は出来るが)何もしない状態で歳だけを重ねていると
身体は驚く程固くなり、立ってソックスは何とか履けるが、ストッキングは厳しい。。
持久力もないし、ちょっと草取りを頑張ると直ぐに腰に来る・・
これでは今に動けなくなると・・ダイエットよりもとにかく「柔軟」・・・と、
ストレッチだけでも(日に2回決まった時間にトレーナーの先生の指導のもと30分のストレッチがある)
週に3回を目標に・・・と、再開したのだ。

仕事前(スタッフが来てから)にちょこっと行くだけなので、ストレッチ30分と有酸素運動が20分程度・・
今日はストレッチ30分と有酸素運動(自転車やウォーキングマシン)を50分に器具を使った筋トレで
ざっと2時間・・・
たった3日目だが、「有酸素運動」が楽になったのが、体感できる・・
留まるのではなく、未だまだ少しは(体力の)後戻りが出来るかも・・・と嬉しくなる。

帰宅後にシャワーを浴びて撮影・・12時12分の時点で5179歩
(ストレッチの時間は邪魔になるのでスマホは置いていましたが・・・)
そして・・
17時17分現在6355歩。

何とか7000歩行けるだろうか・・・

色々ある機種の中で、ちょっと大きめのサイズにしたので、ポケットに入れておくのも正直邪魔。
尤もスカートが多いので、入れるポケットもないが、「数字」が出るのは面白く励みになる。

早朝のウォーキング・・15分でも再開しようか・・^m^


[edit]

ル・クルーゼと記念日と。。。♡ 

2015_8_30-LECREUSET-01n.jpg
【2015年8月30日撮影:フライパンの蓋】

我が家には24㎝、26㎝のサイズの蓋しかなかったので、
2ヶ月前に買ったフライパンのサイズ(28㎝)に合うガラス蓋を購入した。

少し前に、スタッフ達と毎月の電気料金、ガス料金の話になり、スタッフ達の毎月のガス料金を聞いてカルチャーショック!
だいたい我が家の光熱費はガス、水道、電気・・どれをとっても高すぎるのだ。(;一_一)
(地球規模の資源として、もっと節約しなくてはいけないと猛省している)

電気ポットを使うなら「ティファール」が良い・・とのアドバイスを受け、会社の電気ポットはティファールに替えた。
夏だということもあって、キッチンの洗い物の際はガスは切ることにし、電気もこまめに切るよう努力している
(冬になると復活すると思うが)電気ポットを休ませ、必要な時にその都度お湯を沸かすことにした。

元々デザインのみで決めたような小さなやかんしかなかったので、「お茶を作る為」のもう少し大き目のやかんを購入。
丁度楽天のセールをやっていた時期で、そのセールが終わる時間に滑り込みで購入したが、購入のやかんは正直失敗。(*_*)

取っ手は木製なのだが、沸騰したお湯を注ぐ際には布巾なしでは熱くて持てない。
沢山のレビューは全体に高評価で、「取っ手も木製なので熱くならないみたいだし・・」との記述も・・
この方は未だ使っていない状態でのレビューだったようだ・・

・・で、写真のガラス蓋・・・
これが意外と素手で持っても大丈夫なのには驚いた。
ル・クルーゼのやかんは取っ手に「熱くならない樹脂製」を使っているようだ
ル・クルーゼにしておけば良かったなぁ・・・と・・後悔。。。


-- 続きを読む --

[edit]

地味にお茶に凝っています 

毎日不安定な気候が続いています。
晴れだと思ったら、突然暗くなってスコールのような雨・・・
いつまで続くのでしょうか。。。

最近・・・(未だ1ヶ月ほどですが・・)地味にお茶に凝っている。
もう何年も、リーフティーで淹れる「烏龍茶」が主流で、それに「ジャスミンティー」と「緑茶」時々「韃靼そば茶」が
食事の時にいただくお茶だったが、「特保」の「血圧が高めの方の粉末緑茶」なるものを偶々ネットで見つけ
(夫が血圧が高めなので・・・)購入・・・その際「びわ茶」の試供品が付いてきた。
「びわ茶」とはどんなお茶?と検索してみると、
「20ヶ国以上でガンの治療薬として使われるびわパワー」なる文字が飛び込んでき
「凄い!」と感動し・・そこから色々なお茶の効能を調べ、色々なサイトから色々なお茶を取り寄せる。
↑すぐ夢中になる単純な性格(・_・)

熊笹茶、ギャバロン茶、桑茶、韃靼そば茶、目薬の木茶、ごぼう茶、びわ茶、クコ茶、杜仲黒烏龍茶
一日にこのお茶全てを飲むのは大変なので、ランダムに日替わりで作って試飲の最中だ。

2015_9_4-Tea-02.jpg2015_9_4-Tea-01.jpg
【2015年9月5日撮影:健康茶いろいろ。。。】

本日朝食後の片づけの後に作った4種類の健康茶、冷蔵庫には「桑茶」と「目薬の木茶」が入っている。(^_^;)
もう何年も使っているこのハンディクーラーは優れもので、耐熱ガラス容器なのだが、淹れて30分後も
熱々のお茶が飲める程保温力がある。
取っ手が付いているので注ぎ易く、ガラスなので茶渋が付いても洗うだけで新品に^^
「専用茶漉し」付で、リーフティーでも簡単に作れる。
ギャバロン茶と、韃靼そば茶はリーフで淹れてるので、茶葉と茶漉しを引き上げると水位が下がり、
上記のような状態に。

よく耳にするギャバロン茶は(私は)飲み難いので、こちらは夫専用です。
色々な効能があるが、別名「緑茶のエリート」と呼ばれ、独立行政法人食品総合研究所が「高血圧抑制を
目的に開発した健康茶ということだ。
もう随分前に一時飲んでいたことがあったが、余りにも美味しくなくて・・いつの間にかフェードアウト・・(-_-)

ちなみにσ(・_・)は正常値ですが、病院に行って、看護師さんが血圧を測りますね・・と測ってくださると
必ず、「あ!いいじゃないですか~♪」的な、「今日の血圧は安定していますね」みたいな意味合いの言葉を
発せられます。。。(・_・)
素直に「ありがとうございます」と返事しますが・・・この体重では普段は「血圧が高いのだろう」と思われてる
ふしがあります。(;一_一)

あ・・・先日の血液検査の結果は、努力空しく、やはり「コレステロール高め」の結果でしたが、
「中性脂肪」はこの体重にあって詐欺のような数字でした。(^_^;)
その他の項目も現状は全て正常値でしたが、「正常値ぎりぎり」の項目も(>_<)

そんなわけで、
どのお茶も素晴らしい効能があり、その中でも「クコ茶」は是非飲みたいと思うのだが・・
これまた(私には)非常に飲み難いお茶で・・・いずれフェードアウトかも・・・・と。。。(・・;)
そのクコ茶の素晴らしい効能ですが、
「血圧降下、コレステロール低下、肝機能向上、腎機能向上、循環器機能向上」
「適応」には、「脂肪肝、冷え性、動脈硬化、高血圧、下痢、視力低下、更年期障害、腰痛」
とあります。

中でも比較的飲み易く、続けられそうなのは「びわ茶」「韃靼そば茶」「熊笹茶」「杜仲黒烏龍茶」
杜仲茶も以前飲んでいたことがあったが、こちらも少々飲み難く・・上記商品は「烏龍茶」が
入っているので、然程でもなく続けられるかも・・・と。
冷やすよりも淹れたてを飲む方が、どのお茶もクセがなく冷茶より飲み易いので、これからの季節は
無理なくいただけるかもしれない。

いずれいくつかのお茶になると思うが、ハンディークーラーにどのお茶が入っているのか
分からなくなるので、追加でハンディクーラーを二つ、キャップのみを三個購入。
キャップの色は全部で8種類あるので、それぞれのお茶をキャップの色別で分けている。

元々便通は良い方ですが、お茶のお蔭か更に良くなり、気の所為か、最近お肌がつるつるしてきた気がします。
飲んでるお茶の効能の中に、「美肌効果」があるのは(ネット検索の効能に寄れば)「びわ茶」と「ごぼう茶」です^^

毎日の椎茸、木耳は勿論続けます。
木耳は2ヶ月一寸になりました。
半年くらいすれば・・「コレステロール値低下」が叶わなくとも、何らかの良い効果が出るだろうと・・
このまま気長に続けるつもりです。

【追記】
取り寄せたお茶は勿論全て国産です。
沢山の食材の効能を全て覚えられないので、今一度「木耳」の効能を調べると
木耳にも「美肌効果」があるようです。

木耳には『食べ物から調べる自然食品効能辞典』からの抜粋の↓の効能に一番期待しています。

きくらげには、植物繊維の一つであるNDF(中性界面活性剤繊維)が大変多く含まれていることがわかりました。
このNDFは、体内で水分を吸収して、有害な物質の排水を促進し、コレステロールが体内に吸収されるのを
防ぐ働きがあり、動脈硬化などの予防に効果的です。
きくらげに含まれる植物繊維(NDF)が血液全体のコレステロールを減少させ、たまり過ぎた悪玉コレステロールを
流し出し、善玉コレステロールを増加させる働きをします




[edit]