FC2ブログ

*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

2018.庭の薔薇 

2018_5_3-L-R-V-01n.jpg
【2018年5月3日撮影:ラレーヌビクトリア】

朝日の中で撮った1枚
一見、朝日が当たっているようにも見えますが、築21年・・庭作りを始めて20年の庭では
樹木が軒並み大きくなって・・東南には3階建てのアパートが・・
家(部屋)の日当たりは全く問題ないのですが、薔薇たちには確実の日照不足・・
何とかしたいと思いつつ・・
年々体力も気力も衰えて・・・

2018_5_4-Gertrude_Jekyll-01n.jpg
【2018年5月4日撮影:ガートルード・ジェキル】
2018_5_4-Gertrude_Jekyll-02n.jpg
【2018年5月4日撮影:ガートルード・ジェキル】

3日はまるで台風のような暴風で、半分以上の薔薇の鉢がなぎ倒されました(T_T)
ジェキルは小さな鉢で、足元の紫蘭に中に埋もれるように倒れていたので気が付かず暫く放置するような状態に(;´Д`)
4日の朝、出かける前に気が付いて慌ててガーデンテーブルに移動させて撮りました。
2枚の写真のお花は別の花ですが、撮る角度によって花色も背景も同じ時間(7時54分)に撮影したとは思えない色味です。

ひょろひょろの挿し木苗で本来の花姿では無いようにも思いますが、この花姿も花色もとても好きです♡

4日は息子たち家族と共に3家族で近くのリゾート海岸に出かけました。
天気も良く孫たちは大喜びで、共に楽しい時間を過ごしました

[edit]

2018.庭の薔薇・・フォールスタッフ 

2018_5_3-Garden-01n.jpg
【2018年5月3日撮影:フォールスタッフとロンサール】

夕刻に庭に出たものの凄い風で、ピントが定まらず・・・(´・ω・`)

朝日の中の庭も素敵ですが、夕暮れの庭は殊の外好きです
写真を撮るなら曇りか夕暮れの色味が好き♡

赤い薔薇がフォールスタッフ
手前のトレリスに誘引している花ロンサールのものです。

ちょっと気に入っている1枚・・

2018_5_3-Garden-02n.jpg
【2018年5月3日撮影:フォールスタッフ】

2枚とも同時刻(18時30分頃)にスマホで撮影した写真です。

[edit]

2018.庭の薔薇・・ジャック・カルティエ 

2018_5_1-J-Cartier-01n.jpg
【2018年5月1日撮影:ジャック・カルティエ】

購入した2004年か2005年頃・・最初の年は咲きましたが、その後がさっぱりで・・
ここ2~3年・・何が功を奏したのか・・良く花も付け、咲いてくれるようになりました。

2018_5_2-J-Cartier-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:ジャック・カルティエ】

ステムが短く、男性的な印象の薔薇ですが、この花姿が好きです。

2018_5_5-Cartier-01n.jpg
【2018年5月5日撮影:ジャック・カルティエ】

5月5日位が最盛期でした。
この葉の緑色が好きです。

左上に少し写っているまあるい葉は「ナポレオン」の葉で、
もしかすると薔薇の中で一番好きな葉かもしれません。

概ね、オールドローズの葉はとても好きです。

2018_5_6-Cartier-01n.jpg
【2018年5月6日撮影:ジャック・カルティエ】
2018_5_6-Cartier-02n.jpg
【2018年5月6日撮影:ジャック・カルティエ】

6日撮影のジャック・カルティエの花・・
艶があって本当に綺麗・・
オールドローズの一般的なピンクですが・・このピンクを愛して止みません。

[edit]

2018.庭の薔薇と草花・・続・5月2日の庭から 

2018_5_2-J-F-Dubreuil-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:フランシス・デュブリュイ】

香りの良いオールドローズ
未だ開き切っておりませんが、凄い強風で花弁が傷んでいます。

2018_5_2-J-F-Latour-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:ファンタン・ラトゥール】

今年は良く咲いてくれました。
この花姿が大好きです。
オールドローズですから来年まで会えませんが、今年こそ植え替えてやりたいな・・と思う大好きな薔薇です。

2018_5_2-J-K-Morley-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:キャサリン・モーリー】

なんて可憐に美しく咲くんだろう・・
モーリーが開き始めると毎年思います。。
上品な美しいイングリッシュローズです。

2018_5_2-L-B-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:ラ・レーヌビクトリア】

これ位の花姿が一番好きかな・・
ころころとした可愛い花姿には無条件で惹かれます。

2018_5_2-Prince-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:ザ・プリンス】

プリンスは昨年は良く咲きましたが・・今年は花が少なかったです。
今年(も)冬の間のお世話は皆無・・施肥もしていないのですから・・
例え一輪であっても咲いてくれたお世話からすれば奇跡に近いようなもの・・

美しい葉が観れればしあわせで「花はボーナスだから」と云いますが・・
ボーナスさえ貰えるようなお世話ではない・・近年の私の庭です。

2018_5_2-yamaboushi-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:ヤマボウシの花】

ヤマボウシに花は元々全然期待していなくて・・
その枝振りの美しさや緑の美しい葉だけでもう120%満足で
植えて10年以上花が咲かなくても一向に気にならなかったですが・・
此処のところ良く咲いてくれます。

ちょっと似つかわしくないようなライチ位の大きさの赤い実が実るのですが
私の庭では全て鳥が食べてしまうのか赤くなった実を見ることがありません。

[edit]

2018.庭の薔薇と草花・・5月2日の庭より 

2018_5_2-Buff-B-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:バフ・ビューティー】
2018_5_2-Buff-B-02n.jpg
【2018年5月2日撮影:バフ・ビューティー(OR)】

もう何年も前にCちゃんに挿し木苗で貰ったバフ・ビューティー
同じように貰ったAちゃんの庭では日当たりの良い地植えということもあって、私ほどの背丈に成長・・
一昨年その素晴らしく成長したバフ・ビューティーを目の当たりにして、大きく衝撃を受けました。

地植えのようなわけにはいきませんが、せめてと・・花が終わって一回り大きな鉢に植え替えしました。

蕾から花まで・・グラデーションが美しい薔薇です。
もっと大きく育てたいと思いつつ
バフ・ビューティーに限らず・・お世話は怠慢のまま・・

2018_5_2-F-Dubreuil-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:フランシス・デュブリュイ】

こちらもオールドローズです。
素晴らしい香りで私の庭では例年、真っ先に咲きます。

2018_5_2-Garden-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:オルレイヤ・グランディーフローラ】

毀れ種でどんどん増えて・・今年も庭のあちこちでオルレイヤのお花畑が出来ています。

2018_5_2-Hendersonii-01n.jpg
【2018年5月2日撮影:ヘンダーソニー】

前日の写真と変わり映えはしませんが・・・(^-^;
ピンク系の薔薇の中で、青花はやっぱり素敵です❤

[edit]

2018.庭の草花・・・5月1日の庭から 

2018_5_1-Garden-01n.jpg
【2018年5月1日撮影:寄せ植えのロベリア】

コニファー2種と5種類位の草花を寄せ植えしているなかのロベリア
この青が好きです♪
バックにキラキラ光るのはヤマボウシの足元の「ハツユキカズラ」
葉はヤマボウシです。

2018_5_1-Hender_sonii-01n.jpg
【2018年5月1日撮影:ヘンダーソニー】

クレマチスのヘンダーソニーとバックにぼーっと写るのは「オルレイヤ・グランディフローラ」
冬には上部はしっかり枯れて何もなくなりますが、巡る季節に合わせまた花を咲かせてくれます。
しっかりと蕾ですが、もう少し開いた感じが良いかな・・・
ツルを持たないクレマチスなので、大きくなると倒れてしまうのが難です。

[edit]