*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

健康に良い食事とは・・・? 

5月18日夫体調不全で病院へ
検査の結果「胃潰瘍」と診断

夫婦2人とも概ね元気に過ごしていたから・・これはかなりショックであった。。

夫は心身ストレスなど無いと云い切ったらしいが
胃潰瘍はストレスからよ・・気がつかないだけでストレスを感じていたのよ・・とドクター

入院してもよいが自宅療養可ということで、毎日の通院と自宅での食事療法が始まった。。

一日の食事を書き出し病院へ・・
基本はお粥と柔らかい薄味のもの、刺激物・アルコールは勿論ダメでその他にもあれこれ・・
・・で毎日「蒸し野菜」が登場したのだが、
そこで初日「ダメだし」されたのが、「発芽玄米1/3・雑穀少々入り白米ベースのお粥」

主食はとにかくお粥・うどん・素麺が最適で・・
白米と一緒に炊ける発芽玄米がダメなら玄米は云うに及ばず・・・( ̄  ̄)
ルチンたっぷりの蕎麦も消化が悪いのでダメ・・・
牛蒡等の繊維の多い野菜も消化が悪いのでダメ
勿論身体を温める生姜も刺激物なのでダメ・・・

こんな中、(私の)足に発疹が出来、皮膚科に通うもよくならないので、内科(我が家の主治医)に相談に・・・
(夫は当然胃腸専門の病院に紹介され通っているのだが)
ドクター曰く、(私の足の発疹はさておき)直ぐに治る病気でよかったなぁ(夫の胃潰瘍)・・と

Dr とにかく毎食牛乳を飲ませなさい・・
σ(^^) 牛乳ですか?(゜o゜)
Dr 胃に膜を張って保護する作用があるから一日1リットル位飲ませたらいい
σ(^^) はぁ・・そうですか・・分かりました(・.・;)

トランス脂肪酸がどうの・・牛のお乳は人間には不要だの・・・
そんな話しを読み聞きする内、牛乳は止め、
一時期はポタージュスープを作るのにも牛乳・生クリームなしで作ったり・・・
今も牛乳を使うのはポタージュスープ位だろうか・・・

出来るだけ自然食で、玄米や精製していない白くない砂糖・塩・小麦粉等・・
白いうどんや素麺よりも蕎麦・・
そんな食生活が全て否定された、白い消化のよい食材・・・

相変わらず食前の果物はたっぷり食べているし、お粥と云えどもたっぷり摂っているが・・
夫は10日で2kg痩せ・・おまけに36.3~5℃だった平熱が35,6~8℃に・・・
体温の低下は薬の所為もあるのかもしれないし・・勿論、病気の所為もあるのかもしれないが、
牛乳も含めうどん・素麺等白いものは身体を冷やす方に作用する・・

血液検査の結果・・28日に普通食にしても良いと指示が出た・・
その際、胃腸科のドクターが「玄米は止めときなさい・・長生きできませんよ」・・と

玄米はガンに抗う・・・信仰(?)にも似た思いで・・玄米を初めて口にして8年・・
ご飯がほぼ玄米食になって6年・・・

健康についてもさまざまな情報・考えが氾濫する中で・・・全てを鵜呑みのしてきたわけでなく
現在の食生活は、色々な本を読んだ上で、理に適っていると思ったものを実行してきた・・

完全玄米菜食は無理なので、玄米も食べるが、肉や魚も食べる・・
(肉・魚の割合は2:5くらいだろうか・・もっと魚の割合が高いかもしれない)
なるべく近くで収穫された旬ものを食べ(身土不二)
【「身土不二・一物全体」についてはサイト内のこちらのページを参考にしてください】
「一物全体」については穀物と豆・・通常皮ごと食べる野菜位で・・
やはり牛蒡・人参・大根・ジャガイモ等は皮を剥き、ほうれん草等の青菜類やナス等はアク抜きをして調理・・

昨夜・・・ネットで検索するとこんなサイトに行き着いた・・

http://www.global-clean.com/html/akude-minerarubusoku_01.html
http://www.global-clean.com/html/akude-minerarubusoku_05.html

玄米は確かに病気を治す・・・が常食してはいけない?・・・
植物には虫等から自分を守る為。皮等に毒素(アク)を含む・・それがガン等の病気に作用し病気が治るが、
アクのあるものを食べ続けると長生きできない・・・と
また玄米を食べ続けてる人は「肌が黒い」と・・(←これだけは反論したい・・私は自他共に認める色白だ)

また、
にがりをたっぷり含む自然塩も良くないとあった・・
にがりはたんぱく質を硬く(凝固)する・・にがりをたっぷり摂っていると「内臓」が硬くなるのだそうだ・・
にがりを意識して摂ってはいないが、自然塩は勿論使っている・・

http://www.global-clean.com/html/sizenen-tanmei_01.html

こちらは玄米の項より数段ショックであった・・

白いご飯が8分・・残りの2分が「おかず」という昔乍の食生活がよいと説いてある
「ごはんは残してよいからおかずを食べなさい」という現在の食生活はいけないと・・

食べたもので身体は作られる・・だからできるだけ身体によいものを口に入れる・・・
できるだけ添加物が入っていない食材を選び、お米も無農薬米を取り寄せ
調味料にも気を遣い・・・
だけど・・何が身体によいのか・・分からなくなる・・

ご飯(穀物)大好きの私としてはしっかり「ご飯」を食べる方がよいとする考えは嬉しい・・
ご飯が8でおかずが2なら・・料理は楽で良い
ご飯が8のいわゆる「粗食」ならぬ「素食」は身体の奥底でほっとする安らぎも感じるが、
洋食器が好きで華やかな食卓にも魅力を感じる私としては淋しさも感じる・・


ガンについても面白い記述があった・・

http://www.global-clean.com/html/gan-zyosouzai_01.html

成程・・・と納得する部分もある・・

取敢えず・・・
弱った夫の胃を完全に回復させる為に・・消化の悪い玄米食は一旦は止め(18日から私以外は白米食だけど・・)、
「アクも栄養の内」という考えは少し控え・・煮た時の表面に上がってくる肉や魚のアクは
丁寧に取ることにしよう。。

夫が玉ねぎの入った味噌汁が好きなので、玉ねぎはよく使うのだが
玉ねぎを煮込みつつアク取りなんて久しくしたことがなかった
今朝の味噌汁は・・玉ねぎの微量のアクを丁寧に取ってみたり・・(^_^;




あぁ・・・

真の健康食ってなんだろ・・・

身体によいと100%信じ切って食べてきた6年間の玄米ご飯・・・
玄米は不味いと云う人もいるが、少なくとも私は美味しいと思い食べてきた。。

「好作用」も沢山あった6年間だったと信じたい。。。


[edit]

うーん・・・

なんか、モヤモヤしますね(^_^;)
ビックリな記事ばかりで、ショックでした!
大変、勉強になりました!
いろんな情報が載ってるので、何がホントか迷いますね。
一番いいのは、ちゃんと自分で科学的に調べることなんでしょうけど、それは無理なので、取り敢えず、どちらだったとしてもいいように、真ん中とって、ほどほど食べることにします(笑)

Katsuya.T #mQop/nM. | URL | 2010/06/01 17:47 * edit *

Katsuyaさん♪


Katsuyaさん♪こんばんは^^

そうなんですよ。。。
最初はマクロビからの「玄米」で・・
ミリオンセラーになった「病気にならない生き方」で益々玄米に傾倒・・・
何がよいのか・・もうぐらぐらですが・・
取敢えず今は・・消化のよいものを・・ということで白米の利点もちゃんと受け止め暫く白米を食べようと思っています。
Katsuyaさん♪も玄米を食べていらっしゃったのですか?

あまり極端なことはしてこなかったつもりですが・・
どちらにしても色々なものをまんべんなく(食べる)・・・
がいいのだろうな・・と。

病気は精神的作用が大ですから・・
楽しく料理し楽しくテーブル作りをし、楽しく食べる・・・
ですかね。。。

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2010/06/01 22:45 * edit *

私もショックです!

Shokoさん、こんにちは。
バタバタ忙しく暮らしていて、日ごろはなかなかお邪魔できずにいますので、
久しぶりにパソコンを開いて、Shokoさんのロココのお写真にうっとり。。。
「ロココ、美しいですね」と書き込みしてから Ryokoさんの書き込みを拝見して、ご主人様のことを知り驚きました。

ご主人様のお具合は如何ですか?
だいぶ良くなられましたか?
大変驚かれたでしょうし、ご心配だったと思います。

それにこちらの玄米食の記事は、とってもショックでした。
にがりを含む天然塩のことも驚きました。
「アクのあるものを食べ続けると長生きできない」にもビックリしました。

私も「玄米食や色の黒い食べ物は体にいい」と信じておりましたので、
何が真実なのか、本当に分からなくなりますね。
うちもせっせと圧力なべで玄米を炊いて食べていますから、これからどうしようかと考え込んでしまいます。

Shokoさんの足の湿疹も、これから夏に向けて不快ですよね。
はやく良くなられますように。

よしこ #MZh4oN5Y | URL | 2010/06/07 12:30 * edit *

よしこさん♪


よしこさん♪こちらにもコメントありがとうございます(*^_^*)

お忙しい中、遊びにきてくださりたっぷりのメッセージ・・
本当に嬉しく思います。。

夫の方はもう普通の生活に戻り7月の検査迄通院もなくなりました。
ありがとうございました。

>私も「玄米食や色の黒い食べ物は体にいい」と信じておりましたので、

そう思っている方は本当に多いでしょうね・・
私も信じ切っておりました。。
でも、ドクターに「玄米を食べていると長生きできませんよ」と夫が云われたと聞き・・
其の後こんな記事を見つけたのでは不安になってきます。。

全粒粉などの色の黒いもの・・・という意味ではなく・・
黒豆・ひじき・ワカメ等の「黒の色」をした食材は昔から伝えられる滋養のある食べ物だと
今でも信じで疑いませんが・・
「一物全体」としての精製していない小麦粉パスタ等(の黒いもの)については
少なくとも「普通のもの」を食べようと思っています。。

玄米の胃の滞留時間というか消化時間を考える(知る)に・・暫くは玄米も止め・・
もう少ししたら・・偶には白米ベースに雑穀入りとか・・発芽玄米入りとかも・・と考えています。

でも玄米がガンに抗えることは間違いなさそうですね。。。
極端なことはしてきたつもりはありませんが、食生活を今一度見直そうとは思っています。。

よしこさんも圧力鍋でせっせと玄米を炊いていたのですねぇ・・
もう玄米食は長いのでしょうか?
ホント・・こんな記事を読むと混乱します。。。

私の湿疹の件もご心配ありがとうございます。。

梅雨の季節ですね。。。
雨は雨で・・また趣が・・・


健康的な食生活のことも実践したりまた情報があれば・・
また是非お話しさせてください。。



Shoko #yGRFFwPI | URL | 2010/06/09 01:15 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1131-41afb8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)