*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

血液検査 

2011_8_7-Salada-01n.jpg
【2011年8月7日撮影:玉ねぎとキクラゲのサラダ】

先日久々に血液検査をして貰った
結果はというと・・コレステロールが高め・・(>_<)
コレステロールが高い食品は出来るだけ食べないようにしているつもりだが・・
やはり・・大きな原因はズバリ「加齢」よね~(T_T)
ま・・この体重で中性脂肪が正常値なのが奇跡的・・

早速手持ちのコレステロールを下げる料理レシピ本を開いてみる
コレステロールを下げる5つのポイントとやら・・
 1.緑黄色野菜と海藻を一日5品食べよう
 2.大豆・大豆製品を一日1回以上食べよう
 3.魚を主菜とする食事を一日1回は摂ろう
 4.良質の調理油を選ぼう
 5.太っている人はやせよう

1~4迄はまずまず実行できていると思うのだが、
問題はやはり5番・・・
「太っている人はやせよう(*^_^*)」なんて・・・簡単に並べてあるがそれが何より難しい

食べたものを毎日記録するようになって2ヶ月が過ぎたが・・記録からすると
私の標準体重から計算される1日の適正エネルギー摂取量1600kcalは摂っていないようにも思う
運動量が足りているとは思わないが、食生活は悪くないと思っている・・のに太るのだ・・

ダイエットを阻む私の生活習慣の一番大きな原因は睡眠不足だと思っているから
こちらは努力の過程です・・

でも・・
コレステロールが高いという結果が出たのは間違いないから
出来るだけLDLを減らす食事を心がけるしかない・・ということで
お昼は前述のレシピ本の中にあった「卯の花の五目煮(キクラゲ入り)」を・・
キクラゲは近隣のスーパーでは「中国産」しか手に入らず、
卯の花を作る時に「キクラゲ」を使用したことは皆無。

キクラゲ」の薬効は多岐に渡る。
「コレステロールの吸収を抑える効果が抜群に高い食品で
肥満や便秘の予防・改善に役立つ」
とのことで、目を瞑り中国産のキクラゲを購入。。。

「おから」が栄養価が高いのはよくよく承知しているので
キクラゲ入りの卯の花は最高の一品である。

ちなみに本書の「おからの栄養メモ」には
「体内の余分なコレステロールの排出を促し、
高血圧の予防・改善、便秘や肥満の解消等に役立つ」との記述


・・・・で、
戻したキクラゲが少々余ったので、冷蔵庫に常備してある「酢タマネギ」を使って
簡単サラダを・・・あまりにもベターなネーミング・・(^_^;)
ちなみに・・
玉ねぎ+キクラゲの食べ合わせ効用は「高血圧予防・心筋梗塞予防」
酢タマネギそのものが高血圧の抑制に効果があるとされているから
「血圧降下サラダ」にしても良かったが・・・(^^ゞ
本当はこちらにきゅうりを入れて・・
きゅうり+グレープフルーツの食べ合わせ効用の「肥満防止、血圧降下、代謝促進効果」と
高血圧にトリプル効果を狙ったのだが、冷蔵庫にはグレープフルーツしかなかった。。(@_@)
グレープフルーツが「酢タマネギ」の酸味を抑えて非常に食べ易く
中々の一品だと自己満足。。。
(自分自身への料理レシピメモです)

ネットで国産のキクラゲが手に入るようなので・・
キクラゲを積極的に摂ってみようと思う今日この頃

念の為・・幸い私は高血圧ではありません。<(_ _)>
(平均110/70mmHg)



[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1198-a6e7b6c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2011/08/19 07:51

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2011/09/16 07:55