*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

ヘンケルと関孫六 

ずっと「ヘンケル」の包丁を使っていて、手に持った重さとかハンドルのフィット感とか・・気に入っていたのだが
一時期食洗機に入れていたのが良くなかったのか、丁度人差し指がかかる部分のハンドルが割れてしまった。

何故だか分からないが、私の中に「刃物系」の調理器具イコール「ヘンケル」という刷り込みがあって、
普段使う「三徳包丁」やキッチン鋏は何となく「ヘンケル」を使用している。

先日TVで「関」の包丁のことを取り上げた番組をちらっと見た
ほんの少しの時間だったので、何の番組かも分からずこの度購入した「関孫六」とは全く別のものなのかもしれないが
とにかく切れ味が抜群だという紹介だったのだけは覚えている。

それで、この機会の「関の包丁」を購入しようとネットで検索
ヒットしたのが、「関孫六 ダマスカス 」包丁
持って確かめたかったが、刃とハンドルが一体になった美しいフォルムに一目惚れして即決
本日、届いた♪

2014_10_1-houchou-01n.jpg
【2014年10月1日撮影::「関孫六 ダマスカス 三徳 165mm」】

ヘンケルの包丁も長く何年使ってきたのか記憶にない・・
暫く包丁を買った記憶もないが少なくとも25年以上にはなるだろう
ハンドルが欠けなければこれで十分満足なのだが、一部が欠けていると毎日の事なので
非常の使い勝手が悪い。

鍋以外の調理器具はきっとあまり持っていない方だと思うが、食材を切ったり剥いたりするのは
専らこの三徳包丁のみで、時々出刃包丁と刺身包丁が登場するが、出刃包丁を使うことは滅多にない。
冷凍の肉だろうが魚の骨だろうが、全てヘンケルの三徳包丁で済ませてきた。
(我が家はパンを滅多に食べないので、パン切りナイフも持っているがこちらも滅多に登場しない。)
思えば本当に良くお世話になったな・・としみじみ。。。

勿論、未だ使えるので、捨てるつもりはないのだが・・・家族や友人とキッチンに立つ時には
ヘンケルを私が使うようになるかな・・・


[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1438-5089fbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)