*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

5月21日22日の庭から~♪フェリシテ・パルマンティエ 

2015_5_21-S-Parmentier-01.jpg2015_5_21-S-Parmentier-02.jpg
【2015年5月21日9時21分撮影:フェリシテ・パルマンティエ:画像は2枚並べてupしています】

蕾から咲き始めのパルマンティエもとっても魅力的だが、こうしてしっかり咲いた姿も
何とも柔らかく豊満な感じがステキなORである
肉眼では左の画像位の大きさかな・・

2015_5_22-Parmentier-01n-1.jpg
【2015年5月22日8時50分撮影:フェリシテ・パルマンティエ】

昨年(2014年)購入のOR
咲始めは本当に小さな花で、拍子抜けするような感じだが・・咲き進とそれなりの大きさになって・・
(我が家の庭で云えば、ジャック・カルティエ位)
一度に咲き揃った姿は何とも可愛い♪

2015_5_22-Parmentier-03n.jpg
【2015年5月22日8時50分撮影:フェリシテ・パルマンティエ】

朝日はほぼ当たらなくて、日中の日が高くなってからと西日が当たる位置に置かれていて・・
(昨年買った4本の内3本がこの位置で・・・実を云うと日の当たる置き場所が無いって感じなのだ)
一寸移動させてグリーンを背景に撮ってみた

2015_5_22-Parmentier-02n-1.jpg
【2015年5月22日8時50分撮影:フェリシテ・パルマンティエ】

駐車場手前からの一枚

夫のまた「ぼーっとした色」と云われそうだが・・(;一_一)
ピンクを帯びた白に近いこの色はとっても上品だ。
来年も沢山の花を咲かせてくれますように。。。

今朝、開花後初めての「液肥」を期待を込めて鉢植えの薔薇に施肥。。。


[edit]

こんにちは^^

な〜んて美しいのでしょう。
惚れ惚れします。
ぼーっとした色なの?
でも、私、このお色目、大好きです♡

イチゴも素晴らしい出来ですね。
私も来年、挑戦してみようかしら。
でも、何せ枯らし魔なので、食べれる所までいくか心配です。
放任主義の飼い主にも耐えてくれる、元気な苗を探さなくては^m^

ところで、先日、や〜っと端午の節句から解放されました(笑)。
今日、ブログにアップしたので良かったら見て下さいませ。
悩みに悩んで龍をテーマに作ってみました。
ブログには細かく書きませんでしたが、メニューも烏龍茶や飛竜頭のお椀・竜顔揚げ・鰤の竜田揚げなど龍で責めました^m^
次回は身近な人のバースデーがテーマです。
頭を切り替えて頑張ります♪

みー #b4qow4A. | URL | 2015/05/22 17:59 * edit *

みーさん♪


みーさん♪

こんばんは^^
メッセージを読んで直ぐに走っていきましたよ(笑)

素敵なテーブルに魅入ってきました(*^_^*)
後程ゆっくりと伺わせてくださいね^^

パルマンティエ・・・如何にもオールドローズらしい・・と感じています。
夫ははっきりした色が好きらしく・・
ヘリテージもダービーもキャサリンモーリーもエブリンもシャリファも
ぜ~んぶ「ぼーっとした色」です(-_-メ)

苺・・毎年良く実ります♪
元々は、実家の苺を母が送ってくれて・・・
着いた時には枯れたような状態(@_@;)でしたが(鉢付きではなかったので)でしたが、
ちゃんと植え付けして水を遣ると直ぐにピンとなって・・
苺は意外と丈夫ですよ^^

その苗を10年くらい更新していましたが、其の後今育てている殆どの苺はHCで買った
「宝交」という品種で、こちらも5~6年になると思います。
プレート等も付けていないのでどれがどれだか分かりませんが、母の畑の苺の子孫も何株かあると思います。

当分苺の苗も買っておりませんが、最近売られているものは品種改良がされて
更に育て易く甘いのではないでしょうか?

庭で赤い実がたわわに実った図はなんとも「しあわせ」を感じます♪
「実」のなるものが庭にあるのは本当に好きです♪
根っからの「農耕民族」であると120%自覚しています(笑)
育ててみたいものは沢山ありますが・・なんせスペースがね。。(^_^;)

「更新」なんていうと如何にも手を入れているように思われますが、
仕事を真面目にするようになって以来、
実は、事務所のフラワーボックスから、下の花壇にランナーが伸びて
勝手に根付いたものを鉢上げしているだけ・・・というのが本当にところです。(^^ゞ

苺のランナーは「子」でなく「孫」以降がしっかりした実が成るようです^^
勿論、親株でも子株でも実をつけます。

私の場合、植え付け時に肥料を施すだけで・・その後12月~4月頭まで
ほぼ、放っちらかしで、水遣りもロクにしませんから、
苺が如何に丈夫か・・・と云うことです(^^ゞ

誰にでも簡単に育てられる植物だと思います。
少なくとも、キュウリやトマトより断然簡単で、きゅうりは直ぐに「うどん粉病」になりますが
苺は病気にもならず、完全無農薬です^^

葉も白い花も可愛いし、冬の葉の紅葉も趣があります。
一鉢あるだけでしあわせを感じられると思います(*^_^*)おススメです♪

>烏龍茶や飛竜頭のお椀・竜顔揚げ・鰤の竜田揚げなど龍で責めました^m^

「龍」に込められた思い・・・素敵ですね♪
お料理が載ったところも見てみたいです(*^_^*)

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2015/05/22 21:43 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/05/23 06:56 * edit *

T さん♪


おはようございます(*^_^*)

先程メールさせていただきました。

昨日は仕事開始時間からアポイントが入っており・・
昼過ぎにも一件・・その間息子の家族が来ておりまして
夕食もこちらで一緒だったので・・
全くPCの前でゆっくりするようにならず、お返事がすっかり遅くなってしまいごめんなさい。

素晴らしいお写真の数々・・・ありがとうございました。

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2015/05/24 06:37 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1512-7ee363bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)