*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

薔薇を求めて・・ハウステンボスの旅  第三章:散策ショッピングとベルサイユのばら 

2015_5_26-HUIS_TEN_BOSCH-8997n.jpg
【2015年5月26日8時30分撮影:ホテルの部屋、10㎝しか開かない窓からレンズだけ出して撮影した風景】

ホテルアムステルダムで、気持ちの良い朝食をたっぷりいただき、
いただいたドレッシングがあまりにも美味しかったので、友人が訊ねると、
市内で、普通に手に入るものらしく昼から出勤のスタッフに連絡して買ってきましょう~^^と、
結局、大量のドレッシングを、翌日泊まる「ホテルヨーロッパ」に届けていただいたのでした。
お世話になった「野中さま」ご親切にどうもありがとうございました。

先ずはお土産のお買いものにと、ショップが開く時間にあわせチェックアウト。
(買い物したものは全て、次の宿泊先の「ホテルヨーロッパ」に運んでくださいます)

次のホテルへのチェックインの15時まで、一日遊び回るのは大変!と友人たちと顔を見合わせましたが
沢山立ち並ぶショップでのお買い物に午前中一杯かかり(^_^;)
園内のイタリアンレストランで昼食を摂り、昨夜閉館時間になっていて上がれなかった展望台へ・・・
(序章の記事の写真がその展望台からの撮影です)

2015_5_26-HUIS_TEN_BOSCH-9009b.jpg
【2015年2月26日14時05分撮影:美しい園内とホテルヨーロッパ】

園内はどの方向にカメラを向けても絵になります。
正面後方に写っているのが、26日に泊まる「ホテルヨーロッパ」です。
この写真を撮った際は、この建物が「ホテルヨーロッパ」とは全く気が付きませんでした。

2015_5_26-HUIS_TEN_BOSCH-9035n.jpg
【2015年5月26日14時46分撮影:パレスハウステンボス】

其の後、オランダ王室所有の一つである「ハウステンボス宮殿」の外観を忠実に再現した
「パレスハウステンボス(美術館)」で、開催中の「ベルサイユのばら オスカル編~ばらは美しく燃え~」の
展覧会に・・・・
散々歩き回った後だったので、かなりきつかったのですが、高校時代に夢中になった「ベルサイユのばら」・・・
その原画を見る貴重な体験をさせていただき、沢山のアニメシーンの展示を見乍ら、あの頃の思いにワープし
泣けてきそうで、ホテルに着いてからも暫く「オスカル様」の世界から抜け出すことが出来ずにいました。

当時、「ベルサイユのばら」に夢中になって、池田理代子氏が感銘を受け参考にしたという
「ツヴァイク」の「マリー・アントワネット」まで一所懸命読んだなぁ・・・と。

余りにも懐かしく帰宅後、1巻から読んでみようかと・・アマゾンを検索したり・・・(笑)
(当時は全巻友人に借りて読んだように思います)
多感な高校の頃には(思いを)読み切れなかった部分もあるかもしれないし、50代になって読むと
当時とはまた違った感じ方があるのでは・・・なんて思ったり。

高校時代・・・
完全に「オスカル様」に恋しておりました。
勿論人並みに好きな人はいましたが、「彼女」は別格でした(笑)



「第四章につづく」・・・



[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1518-e41b25fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)