*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

薔薇を求めて・・ハウステンボスの旅  最終章:駆け足で長崎へ 

2015_5_27-HUIS_TEN_BOSCH-9141b.jpg
【2015年5月27日8時28分撮影:「デ アドミラル」朝食を終えて、退室時に・・・】

ホテルヨーロッパの朝食はビッフェスタイルと和食、洋食の三通りありますが、
迷いつつ「洋食」に・・・。
和食の朝食も非常に捨て難かったのですが・・・。

2015_5_27-HUIS_TEN_BOSCH-9121n.jpg
【2015年5月27日7時52分撮影:朝食をいただいたレストラン「デ アドミラル」】

運河沿いにあるホテルヨーロッパ内のレストラン
座った位置から見えたテーブル
朝の光を浴びて・・カーテンや調度品と共にセットされたテーブルが美しかったので・・
思わず撮影。。。
此処で、ゆったりと朝食をいただきました。

実は2日目、パレスハウステンボスに向かう途中、6月7日からのあじさい祭にあわせ・・沢山の紫陽花が咲き始めており
誘われるようにそちらに向かうと・・
とっても雰囲気の良い「自然派レストラントロティネ」が・・・
お茶でもいただけないかと訊ねてみるともうランチの時間が終了していてとっても残念でした。
では、夜はこちらで・・とSPAに行く前に寄りましたが、「申し訳ございません、今日は貸切で・・」とのことで
本当に本当に残念でした。
フォレストヴィラに面しているので、そちらの方で貸切になるのかな・・と思いましたが、
こうしてまた改めて調べてみると、
野菜がたっぷりといただける上、マクロビオティックプレートもあったりで、
まさに私が求めている「食事」がそこにあって、やっぱりしっかり下調べは大事と
事前に予約をしておけばこの素敵なレストランでお食事ができたのではと・・残念でした。

これからハウステンボスにご旅行予定で、野菜をたっぷりと食べたい方は如何でしょうか?

自然派レストラントロティネは↓から
http://www.huistenbosch.co.jp/gourmet/world/001422.html

持って歩く必要の無いスーツケースや夜の内に直接ショップからフロントに届けていただいていたお土産等を
宅配で自宅へ送る手配をして
重い荷物も持たずとも快適に遊ぶことが出来て、至れり尽くせりのハウステンボスでした。
そんなハウステンボスに別れを告げ、更に長崎へ・・・

ハウステンボス駅から長崎行の快速電車に乗る時間がかなり待つようになったので、
長崎での滞在は更にタイトなものになり、急ぎ足で、グラバー住宅や大浦天主堂を観光して回り
長崎から博多へ・・博多から新幹線で帰路につきました。

2015_5_27-Nagasaki-01n.jpg
【2015年5月27日撮影:大浦天主堂(左)とグラバー園内の「旧スチイル記念学校(右)】

もう少しゆっくりとしみじみと雰囲気を味わいたかったですが、グラバー園の様々な洋風住宅を見乍ら
2011年11月にNHKが放映した宮崎あおい主演の「蝶々さん」のシーンが色々思い出され、気分は
その悲哀の中に入りつつも、100年以上前の当時の記憶や佇まいに当時の「日本人」と「異国の人々」との
触れ合いを、憧れにも似た気持ちで思いを馳せ、ノスタルジックな時間を楽しみました。

駆け足で回り急ぎシャッターを切った所為か、ピントが合ってない写真も多く、また何校かの
修学旅行生で賑わっており・・アップできるような写真が殆どありません。

帰宅後、長崎は遠かったわ。。という私に
「友達との旅行は観光地(目的地)に着いてからではなく、行きも帰りも電車に乗る処から楽しい旅」と
下の息子が、云いましたが、本当に楽しい旅となりました。

それぞれの仕事・・そして子どもや親や・・その他家族の節目の様々なこともあって中々3人で揃って旅することが
出来ず、「お泊り」での小旅行は2001年?の神戸以来14,5年振りとなりました。

次回の旅は何年先になるやら・・・
体力のある内に・・・と思っています。

19時・・・乗り換えのある友人たちと別れ・・
「熟女の旅」は終わりを告げました。。

駅構内を出るとお迎えの車が・・・。
夫、息子と3人で、夕食の為に近所のレストランへ。。。

長いレポート最後までお付き合いくださりありがとうございます。




2015_6_8-osoroi-01.jpg
【2015年6月8日撮影:3人でお揃いで買ったキーフォルダー】

ハウステンボス園内のショップで記念にお揃いで買いました。
「クマバージョン」は、ブルーが2つピンクがひとつ・・3つしか残っていなかったので、色を選ぶようにはならず
手持ちのバックの色に合わせ早速バックに付けて園内を闊歩したのでした^m^


[edit]

くらくらくるほど美しい

わたしが一度ホテルヨーロッパに行ったときは、かなりさびれていました。
それでも、たくさんの花が咲いていて、嬉しかったんですが。
薔薇薔薇薔薇で埋め尽くされているこの期間、たまりませんね。
経営が変わって、とてもよくなったと聞いています。
もう一度出かけたくなりました。

お揃いのキーホルダー、仲良しならではですね。

Shokoさんも綺麗です。
素敵だ!

爽子 #0QjNWJMw | URL | 2015/06/09 17:06 * edit *

爽子 さん♪


爽子さん♪

おはようございます(*^_^*)

ここのところ・・色々と忙しくて加えて昨日は終日レッスンに広島だったので
無いことに早くから睡魔が襲って来て、昨夜は早々に横になりました。
お返事が朝になってごめんなさい。

まぁ!爽子さんもハウステンボスへ~♪
歴史を見ると・・前身の「長崎オランダ村」から・・今日(こんにち)まで
色々と企業努力をなさっているようですね。
実際に行ってみると、あの広大な敷地のメンテナンスはどれ程大変なんだろうと思います。

海に面した建物の管理もそうですが、植えられてる植物は「生き物」ですから・・・
そのメンテナンスは想像を遥かに超えるものだと思います。
あの入園料で、あのホテル代で、経営が成り立つのだろうか・・と思います。

ホテルヨーロッパの「デザイナールーム」はフルリノベーションされたばかりで
非常に綺麗でした^^

それにしても、ロビーの64,000本の薔薇には本当に驚きました。
3週間とはイエ・・・この時期を過ぎたらまた紫陽花へ・・ひまわりへ・・と
ロビーは花で埋め尽くされるのでしょうから・・
美しさの感動と同時に、経営が・・・とそればかり気になりました(^_^;A

薔薇を見るなら・・ホテルヨーローパが「薔薇のホテル」に変わる直後が良いと思います。
今年は特に開花が早かったようですが、園内の薔薇はもう終わりでした。

そうそう・・
大阪のデビッドオースチンの「イングリッシュローズ」のバラ園・・
行かれたことありますでしょうか?

今度行ってみたいね^^という話が浮上したのですが^^

3人でお出かけすると、よく「お揃い(色違い等)」で小物を記念に買ったりします(^^ゞ
気分は高校生ですかね・・(^^ゞ

最後の2行・・嬉しいです!
病後急激に太りMサイズから2Lサイズになった躰に未だについて行けず・・(・・;)
鏡を見る度・・その「幅」に驚いています。
(頭の中の私はMサイズのままなので・・・)
アップしている写真は中でもとびっきり細く写っているものです。(悲しすぎる)

「素敵だ!」・・・・HOTな一言に喜びに包まれます。。。

嬉しいメッセージありがとう。。。(感涙)

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2015/06/10 05:43 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1520-8b408e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)