*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

食生活を省みる 

2016_4_14-Chounochikara-05n.jpg
【三笠書房:ディビット・バールマター著:「腸の力」であなたは変わる】

地道ダイエット継続中です。
今朝の計測で、MAXの体重より4.3㎏減

あまり無理はしてなくて、結構食べたいものを食べておりますが、
胃が小さくなったのか、以前のように「量」が食べられなくなりました。
「甘いもの」もいただいておりますが、以前ほど「甘いもの」に対する
強い欲求が無くなりました。

現在朝は、ダイエットプロテインが基本ですが、
朝、米糀のノンアールコール甘酒も飲みたいのと安眠の為の「朝の味噌汁」を
いただきたいので、結構なカロリーを摂っている気がします。(-_-;)
(不眠症ではありません。その気になれば8時間でも眠れますが、
改めなくてはと常に思っている悪しき生活習慣の為、平均睡眠時間は5時間程度です)


「腸の力であなたは変わる」という本に出会い、購入した日に一晩でほぼ読み終えました。
改めて、日々食べているもので体はできている。
腸の細菌の分布(腸内フローラ)により健康が左右される。ことを認識し
より一層、毎日の食事を疎かにしてはならないと感じました。

「肥満」であることは脳にまで影響を及ぼす(そういうデーターある)そうです。

3食の内、1食がダイエットプロテイン+αで・・
後の2食で、栄養価もカロリーも考えつつ(出来れば食べたいものを食べて)の食事だと思えば
忙しいからと惣菜を買ってきて済ませる等という「勿体ない」ことは出来ないと・・
食べられる量が限らているなら、1食1食の食材を大事にしたいと・・
出来ればプロテインは止めたいところなのですが、未だまとめ買いのものが
残っておりまして(・_・;)

元々、夫が好まない為、パンは月に数度しか口にしませんが、
グルテンがまた体に良くないとのことで、「米粉」を買いに走りました。
色々なものに「小麦粉」は使ってあるので、完全に「グルテンフリー」には
できませんが、神経質にならない程度に小麦粉はなるべく口にしないように・・と
思っております。

医学の進歩により、その時代時代で、「見解」や「推奨する」ものが違ってくるとは
思いますが、神経質にはならず、また極端な食生活をせず、
それでも食材(口に入れるもの)には慎重に、その後素晴らしい栄養価や効能が発見される
こともあるので、季節のものをバランスよく食べることを心がけたいと、気持ち新たにしています。


[edit]

こんにちは^^
地震は大丈夫でしたか。
ブログが更新されたのでひとまず安心しました。
余震も多いようなので、どうぞお気をつけて。

食事は大切ですよね。
私も無理のない範囲で、出来るだけ体に負担をかけないものを、と思います。
な〜んて言いつつ・・・
甘いものLOVEなので、作るのも食べるのもやめられませんが、あまり作らない&食べないだとかえってストレスで体に毒よぉと自分に言い訳して楽しんじゃってます^m^
ゆる〜くでも意識するのとしないのとでは大きな違いがある筈と信じます(笑)。

みー #FJNAzx.c | URL | 2016/04/16 09:04 * edit *

みーさん♪


おはようございます^^

お気遣いのメッセージありがとうございます。m(_ _)m
九州特に熊本は大変なことになっています。

昨夜、これから休もうかと思った1時24,5分に、こちらでも夫を起こそうかと思った程の揺れを感じ
非常に怖かったです。(それまでの地震はこちらでは体感しない程度のものでした)
すぐさま、ネットで調べますと広島県は震度2~4との表示が。
(こんな時間でも解析し情報を公開する為に働いている方がおられることに改めて驚きと感謝が・・)

天井のシャンデリアが揺れ、バックについてるチャーム迄揺れましたので震度3~4だと思いましたが
今朝の情報では、私が住んでる地域は震度2だったとのこと・・
震度6とか7とか、体験したことはありませんが、どれ程の恐怖を感じたことかと
被害の状況が分かるにつれ、その脅威に慄き、被害に遭われた方には申し上げる言葉も見つかりません。

阪神大震災級の地震であったということですから、これから益々被害情報も大きなものになるのでしょう。

夫が、今朝のウォーキングで会った、同級生(息子の)のお母さまが、息子がこれから
熊本に応援に行くと云っておられたそうです(彼は消防士です)

未だ未だ余震が続くのでしょうか?
私にできることは募金ぐらいですが、被害が拡大しないこと祈るのみです。

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2016/04/16 09:37 * edit *


みーさん♪

いつもメッセージありがとうございます。

「食」の大切さは日々感じておりますが、この本を読み改めて背筋を伸ばしました。
お若いみーさんにも是非読んでいただきたい本です。

健康については、著者により微妙に違いますし、食材の効能もその昔に云われていたことと
現在では見解が違ったり、今後も新しい効能が見つかったり
良いと云われていた事が間逆だっりすることがありますから
余りがむしゃらに突き進むのではなく、体に良いだろうと云われる食材はまんべんなく積極的に
添加物や、人間が人工的に作りだした危険食材(トランス脂肪酸たっぷりのマーガリンや、人工甘味料等)は
口にしないよう・・日々の食事を大切にしたいと思っています。

健康で長生きしたいものですね。

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2016/04/16 09:46 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1604-01d28ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)