*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

秋・・・美しいシュウメイギク 

2016_10_3-syumeigiku-01n.jpg
【2016年10月3日撮影シュウメイギク(秋明菊)】

この花の咲き姿が好きだ・・・
8月の終わり頃から小さな蕾が確認できるようになり・・こうして茎が伸びて美しい花を咲かせるのは
9月の終わり頃だろうか・・・
我が家に秋を告げてくれる花でもある。

同じ日・・遠くで香る「金木犀」の芳しいほのかな香りを感じた。
薔薇の香りにも負けないくらい大好きな香りだ・・

店頭には沢山のリンゴが並び・・早稲のみかんや柿が秋の訪れを告げる・・
野菜は、年中色々なものが簡単に手に入るようになったがそれでも季節によって
微妙に並びに変化がある・・
スーパーに並ぶ食材で季節を感じるのはまた嬉しい。

本日、スーパーの地場野菜のコーナーに「松茸」が並んでいた・・
一本づつ包装された松茸の値段は8,800円、高いのか安いのかわからないが
我が家ではとても手が出ない。(^-^;

このスーパーでのモバイル会員は水曜日は野菜が3つまで2割引きで買える。
大袋に入った700円余りの原木椎茸(キノコは野菜として扱ってくださる)を買うのはいつも水曜日だ・・
700円の椎茸を買うにもこんな地道な努力をしているのに・・2割引きになったところで
8,800円の松茸はやはり手が出ない。(笑)


最近、スタッフと話をしていてカルチャーショックを受けることしばしば・・
調理や後片付け・・キッチンに立つ際、エプロンを着けるのは当たり前と思っていたが
私と世代の違うスタッフたちは誰もエプロンは着けないという・・・
「(調理やお皿洗いに)汚れない?」と聞いても、「汚れません」と・・・(@_@)

何より驚いたのが、
買い物は毎日必要なものだけを買って、使い切るので冷蔵庫にはほぼお酒類のみ
との言葉・・・
今日作る当てもなくとも・・あれもこれもと一杯購入する私とは天と地の差がある。

私も最低でも2日に一度はスーパーに行くが、提げて帰るスーパーの袋は
4つも5つにもなる・・夫と2人だけなのに・・・だ。
(基本、お米や味噌等は、スーパーでは買わないが、買う量は皆そんなものだと思っていた)
そんなに食べてるとは思わないが・・冷蔵室も野菜室もいつも満員御礼である。
尤も、葡萄だけでも常に3~4房は常備してある。
夫が果物大好き人間なので、今だと葡萄、みかん、リンゴが冷蔵室に・・・(^-^;

「災害があったら、一番に餓死すると思います」とそのスタッフは笑ったが、
まとめ買いをしない「潔さ」は見習わなくては・・と思ったものだ。

我が家は朝昼晩、夫と一緒の食事なので(-_-;)作る回数が違うというのはあるだろうが
自分としては「必要なもの」を購入しているつもりが、きっと無駄だらけなんだろうと思う。

自分のやっていることが「普通」だと思っていても、色々な世代の人と話をすると
新発見や驚くことが沢山あるものだ。

前回の記事の続きにもなりそうだが・・色々な人と話をすることは色々な刺激を貰えて
脳が活性化するように思う。。TV等のメディアで知りうることも山程あるが、
言葉のキャッチボール・・相手の表情を感じ乍、お互いに語り合うこと・・これが大事なんだろうと思う。

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1678-ed01c3d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)