*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

NASA発!若返りの秘策!すごいぞ!「ためしてガッテン」 


偶にしか見ない「ためしてガッテン!」
NHKを見ていた際、偶々番組の予告CMがあって録画・・・

凄い!凄すぎる!
一日座って仕事をするとしたら、30分に一回立つ!
それで老化防止!若返りの秘策になるなんて・・・


【以下、「ためしてガッテン!」HPより転記】

ついに発見!老化スイッチ .

実は宇宙では地上の10倍老化が進むと言われています。
宇宙に半年いると筋力は半分になり、骨密度の低下は、老人の1年分の変化がわずか1カ月間で起こってしまいます。
そのほかにも認知機能の低下や脂質・糖などの代謝異常、循環機能の低下などなど・・・
様々な悪影響が起こることが知られています。

その理由は、まだ分かっていない部分もありますが、最大の原因は「無重力」にあります。
しかも無重力状態では運動をしていてもこれらの異常が起こってしまうのです。
一体なぜなのか。実はその犯人は「耳」にありました。
耳の中の内耳という場所にある“耳石”という器官が影響していたのです。

耳石は全身の筋肉や自律神経(内臓や血管をコントロール)とつながっています。
そのため、耳石が活発に働くと、筋肉の活動がよくなるだけでなく、心臓などの働きも良くなって血流が活発化。
コレステロールや糖の代謝もよくなります。
一方、耳石があまり動かないと・・・全身の筋肉や自律神経の働きもおとえろえ、筋力の低下や循環機能低下、
代謝の異常など様々な悪影響が起こると考えられています。

NASAの研究によってわかった、若返りの秘策。
それは“30分に1度立ち上がる”だけ。
実は「立ちあがる」という動作は、頭が前後左右上下に動くため、耳石を効率的に動かすことができるのです。
番組では座り続ける時間が長い方に「30分に1度立ち上がることを2週間」続けていただきました。
すると、中性脂肪が15%減少・悪玉コレステロールが5%減少、
逆に善玉コレステロールが11%も増加していたことが分かりました。

NHKためしてガッテン!↓
http://www9.nhk.or.jp/gatten/

あぁー
2週間前にこの放映を見ることが出来れば・・
今日の血液検査に少しでも良い影響があったかも・・・
食生活を中心に「コレステロール対策」をしているつもりですが、
もうずっとコレステロールの数値のみ「標準粋」を超えております(´Д`)

放映を見逃した方・・
是非、再放送(火曜日/月曜日深夜)を録画してご覧になってください。


[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1690-a1ecbbfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)