*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

謹賀新年 

2017_1_1-Gantan-229Ln.jpg
【2017年1月1日(日)撮影:元旦のテーブル】

新年あけましておめでとうございます♡
元旦はお天気にも恵まれ、下の息子家族としあわせなお正月を迎えました。

皆さまに於かれましてもおしあわせなお正月をお迎えのことと思います。
元旦のテーブルをサイトにアップしましたので、ご覧になっていただけましたら幸いです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

元旦のページはこちらから



[edit]

明けましておめでとうございます。

毎年の事ながら素晴らしい御節ですね。
私には到底出来ませんのでshokoさんの御節
今年も目で楽しませて頂きました^^

お義母さまから譲り受けられた重箱屠蘇セット素晴らしいですね。
ちゃんと季節季節の行事を熟されてるshokoさん尊敬します。

今年もshokoさんの素晴らしいテーブル、可愛いお孫ちゃんのこと等々楽しみにしております🎶

どうぞ今年も宜しくお願い致します。

シンベリン #T8UkEJ16 | URL | 2017/01/03 15:17 * edit *

シンベリンさん♪


明けましておめでとうございます♪

毎年変わり映えのしないテーブルに温かなメッセージありがとうございます。<(_ _)>

季節の行事もこの歳になっても未だ未だ知らないことが多く
雑誌等で初めて知ることも多いです。
日本の季節の行事を熟知している友人は、いつも玄関や、床の間、リビング等
季節季節の設えをして本当に素敵だなぁ・・といつも感心してみています。
中々真似のできないことです。

先程まで「箱根駅伝」を観ておりましたが、実況のアナウンサーが
襷の色を、「鉄紺」とか「茄子紺」とか表現しておりまして、
日本語の色の呼び名もとっても素敵だな・・と思いました。

年末年始は特に和の魅力に惹かれますね。

こちらこそ、シンベリンさんの美しいお庭に咲くお花の写真、
楽しみにしています。

今年も変わらずよろしくお願いいたします。

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2017/01/03 16:09 * edit *

明けましておめでとうございます

私のブログへのメッセージ、ありがとうございました!
わざわざお越しいただき恐縮ですm(__)m

ところで。
先程、ちょっと長めのメッセージを投稿したのですが
いつもと違うコメントの書き方になっていて
違和感を感じたまま投稿しましたら
私の書いたコメントが行方不明に・・・
 
パソコンではなくタブレットから書いたのがいけなかったのか、
もしもShokoさんの方でも変なところにコメントが残ってたら
申し訳ありませんm(__)m

色々書きたいことはありますが
私の時間の余裕が無くなってしまいました(汗)
大変申し訳ないのですが
また後日、改めてお邪魔いたします。

ぱせり #A9UWYJHs | URL | 2017/01/03 21:33 * edit *

明けましておめでとうございます。

Shokoさん

明けましておめでとうございます。
随分とご無沙汰しております。
放置したままのブログにコメントを寄せてくださるShokoさんの優しいお心遣い、本当に嬉しく思いました。
ブログもなんとかせねばと思いながらはや数年が経ってしまいました💦

Shokoさんの素敵なお節のお写真、相変わらず美しくうっとり拝見しました。お忙しい中にも、日々の暮らしに美意識を持っておられる姿、改めて素晴らしいなあと思いました。

今年も元旦から仕事でしたが、外で働らく事は、思った以上に自分に向いている事に驚いています。医療関係の資格を取り、日々勉強の毎日です。

我が家の愛犬、凜はこの3月で11歳になります。体つきに貫禄が出て、顔もだいぶ白くなってきておりますが、可愛さは年々増してきています。(相変わらず親バカです(^^))

それでは本年もどうぞよろしくお願い致します。

凜ママ #qIl8JUQY | URL | 2017/01/03 23:01 * edit *

ぱせりさん♪


明けましておめでとうございます。

このテンプレート、コメント欄が分かり難くてごめんなさい。<(_ _)>

メールに拍手コメント通知が入っておりました。
ぱせりさんが投稿してくださったのは、「拍手」の方のコメントだったのですね^^
拍手もありがとうございます。嬉しいです!!

実は私も、ぱせりさんのブログに伺ってメッセージを投稿したのですが、
「ただいま込み合っておりますので、正しくコメントが…云々」というような
表示が出まして、数時間後に再度伺って投稿しましたので、先の投稿が
どこかに残っているかもしれませんが、同じような文章を2度投稿したかもしれなくて・・ごめんなさいね。

とっても丁寧なメッセージをありがとうございます。

ぱせりさんはご家庭の味を大切になさっているのですね(*^^*)
凄く大切なことを教えていただいたような気がしました。

私は、とにかく「お重」を一杯にしなくっちゃーと、市販品も詰めておりますが、ぱせりさんのお返事を読んで、ハッとしましたよ。
でも、きっと来年も幾つかは市販品を詰めるようになるとは思いますが、
来年は「伊達巻」を買うのでなく、せめていつものように「甘くないだし巻き卵」を作ろうと思います。(*^^*)

私は酢の物系には勿論砂糖を使いますが、煮物には砂糖ではなくみりんだけで、調理するのが基本で(尤もみりんも甘くカロリーも高いですが)
例えば、ほうれん草の胡麻和えとかいんげんの胡麻味噌和えとかいった類には、お砂糖は一切使いません。勿論みりんも入れませんので、
偶に総菜を買うと、「甘味」があって驚きます。(^-^;

家庭ごとに、そのご家庭の味があると思いますが、
我が家はあまりお砂糖は使わない方かもしれません。

おせち料理を作る際は、料理本のレシピを参考にするので
お煮しめはいつもの作り方ですが、田作り(ごまめ)等、普段作らないものは、レシピ通り、調味料を合わせます。
こんなに砂糖が入るんだ(@_@)と驚きますが、出来上がったものは然程甘くなく、
市販のお惣菜の酢の物等買った際には、凄く甘みが強いので
(私も勿論砂糖は入れますが、基本の合わせ酢だと思います)
スーパーやお惣菜やさんに並ぶ和食はどれだけ砂糖を使っているんだろうと、何度も思ったことがあります。

普段の我が家の食卓は和食が中心ですが、料理は習ったことがなく
もっと、レパートリーも含め、和食が上手にできないものかと
先日「野崎洋光」先生の本を買いました(^-^;

私の料理はいい加減で・・ぱせりさんが褒めていただくようなものではありません。
もういい歳になりましたが、まだまだ勉強です。。(^^ゞ

ぱせりさんが投稿してくださった「拍手コメント」こちらにコピーペーストいたしますね^^

明けましておめでとうございます!
いつもながら、とても丁寧な作業(おせち作りだけでなく、クリスマスのオーナメントの片付けなど)に惚れ惚れしながら日記を読ませて頂きました。
キチンと汚れや埃を取ってから仕舞うって大切ですね。
だからこそ、譲り受けた重箱と、お屠蘇のセットも新品のように綺麗なのだと、納得しました。
盛り付けも、いつも華やかですね!我が家のお節料理とは大違い(苦笑)です。
ブログにアップしたのが恥ずかしくなるくらいです(;^ω^)
そして。砂糖を使わないおせちって!!ありえません???
我が家は甘いものばかり。伊達巻き、確かに買ったものはかなり甘いですよね(^.^;
とは言っても、我が家もしっかり砂糖もみりんも入れますので甘いです。
ああ、1度で良いから、Shokoさんの手作りのおせち料理をいただいてみたいです。
きっと素材の味を生かした、上品なお味なんでしょうね~(*^▽^*)なんだか纏まりませんが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


たっぷりの嬉しいメッセージありがとうございました。❤

こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2017/01/03 23:48 * edit *

凛ママさん♪


まぁ!凛ママさん!!
すっかりご無沙汰しております。

いつも失礼ばかりしておりますので、年の初め位はご挨拶にと
ぼつぼつ、皆さまのところへ伺っておりますが、
凛ママさんのブログは更新がないままで・・きっと凄くお忙しくなさっているのだろうな・・と思いつつ
ご挨拶だけ・・とメッセージを残して参りました。

こんなに早く気が付いてくださったなんて・・
そしてお忙しい中、こちらまで足を運んでくださって感激しております。

医療関係の資格をお取りになったとか・・
素晴らしいですね!
医療関係に従事なさっておられる方は年末年始のお休みさえも
充分に取れなくて大変ですよね。

高齢の母が施設でお世話になっておりますが、そういった施設で働いていらっしゃる方は、
盆もお正月も関係なく、24時間体制で勤務しておられて、本当に唯々、感謝の気持ちで一杯です。
母のところを訪ねる度、そう思っておりますが、元旦に行った際も
心からそう思いました。

下の息子も、30日迄仕事で、お正月の休みは3日までとのことで
(親ばかで)可愛そうになんて思ったりしましたが、年末年始に4日も休めるなんてありがたいことですね。
息子の上司は「腎クリニック」の調剤に配属しているので、(透析の患者さんがおられる為)
毎年休みは元旦だけだそうで、「俺なんて休みを貰っている方よ」と本人は云っておりましたが、
そういった人が居ないと「命を繋ぐことが出来ない人」がいるお仕事をなさっている方は
年末年始も関係ないのですよね。

ゆっくりと8日も年末年始の休みを過ごしている自分が申し訳なく思います。

今、凛ママさんはお仕事に遣り甲斐と情熱を感じて頑張っておられることと思いますが、無理をなさないよう、
ご自分のお体もしっかりと休めてくださいね。

凛ちゃんの近状をありがとうございます!
そうですか・・11歳になるのですね。
まだまだ元気で凛ママ家のアイドルなのですね!

仕事の方も落ち着かれて、いつかまたブログが更新されるのを
気長に待っております(*^^*)

気分転換に、時々覗いていただけたら嬉しく思います。

こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。



Shoko #yGRFFwPI | URL | 2017/01/04 00:17 * edit *

Shoko様 明けましておめでとうございます💕
改めまして本年もどうぞよろしくお願い致します(*^_^*)

お正月の様子を心待ちにしておりました💕何度見せて頂いても。。。凄いねぇ〜可愛いねぇ〜って年初めの感動と感激を頂けます(*☻-☻*)
義御母様から受け継がれた御重にお屠蘇セットこの辺りのお店で観るものとは格が違いますね〜〜とても重厚で上品です❤️
そしてその御重に掛けられた梅結びや珍味入れの梅の小鉢♬お正月ハレの日にピッタリですね〜〜
丁寧に飾り切りをされたお煮しめに家族への愛情が伝わってきます🎶
こうして家族が囲む食卓に日本の文化を取り入れる事で子供達から孫へと伝えていける事がとても素晴らしく有り難いですよね(*^^*)

新たな年が健やかで 飛躍の年となります様
心からお祈りいたしております 喜美






Kimi #- | URL | 2017/01/04 11:00 * edit *

kimiさん♪


明けましておめでとうございます。

昨年も本当にお世話になりありがとうございました。
今年も笑顔で過ごせる時間を沢山ご一緒できればしあわせです。
こちらこそ変わらずよろしくお願いいたします。

早速お正月のテーブルを見ていただいてありがとうございます❤

毎年変わり映えのしないおせち料理で・・・(^-^;
お正月は出来れば伝統的なおせち料理をと思うので結局毎年ほぼ同じです。

クリスマスの後の余裕がない状態でお正月の準備なので
本当に変わり映えしないのですが、年始にゆっくりと手持ちの正月料理の本をパラパラめくると、こんな詰め方も素敵だな・・って思うのだけど
1年経つとすっかり忘れているというか・・やっぱり一番は余裕の無さですかね・・(^^ゞ

今年はキッチンの入り口のドアにと、「めでたや」さんで水引飾りを購入しました。
お正月飾りは「松の内」には降ろしてはやす(燃やす)ものなのでしょうが、(我が家では夫が庭ではやしています)
こちらは取っておくつもりです^m^

普段は使わないお屠蘇セットやお重は、年に一度は出さないと・・・と
出す度・・結婚後のお正月の様々な情景が浮かんできます。

梅とか桜とかでデザインされた・・日本の伝統的なハレの日の器は
本当になんとも云えない趣があって観ているだけで喜びを感じますね。

四季のある・・もっと云えば
こうした季節を大切にする風土が根付いている・・日本に生まれたことを
本当にしあわせだと思います。

今年も素晴らしいkimiさんのお家の設え・・楽しみにしています❤

お互い元気で2017年を送れるようしっかり笑って過ごしましょう~♪

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2017/01/04 12:08 * edit *

お手を煩わしてしまい、申し訳ありませんでした(^.^;

Shokoさん、こんにちは(≧∇≦)

拍手コメント!
そういえば、そう書いてありました(汗)
意味も考えずにコメントを書いてしまったために
申し訳ありませんm(__)m
見つけて頂き、コピペまでしていただき、
ありがとうございました。

私のブログで、投稿トラブルがあったのですね!
こちらもお手数をおかけし、申し訳ありませんでしたm(__)m
私の方では、特に二重に投稿されてたりはしませんでしたので
気付きませんでした(^.^;
コメントを投稿しに2度もお越しいただき、ありがとうございました♪

我が家は、家族が食べる分(種類)しか作りませんので、
昔挑戦した田作りや昆布巻きは、もう10年以上作ってません(笑)
代わりに、甘党の我が家は、栗きんとんや黒豆は、大量に作ります(≧∇≦)

お砂糖の量、作っていると、驚きますよね!
きな粉餅のきな粉、初めて作った時は、
その砂糖の量に目を丸くしてしまいました。
お正月、太るはずです(笑)

料理人の野崎洋行さんの本を買われたのですね!
これだけの料理を作られるShokoさんが、
更なる上達を目指されるなんて、頭が下がります。

いかに簡単で、それでいて美味しい料理がないかと
ネットで検索したもので済ませている私は、恥ずかしくなります(^.^;

今年のお正月は、暖かく穏やかですね。
明日から寒気がやってくるようなので
お風邪など召しませんよう。

また、お邪魔させて頂きます(^^*)

ぱせり #A9UWYJHs | URL | 2017/01/04 14:16 * edit *

まぁ!ぱせりさん(@_@)


お忙しいのに何度もお越しいただいてありがとうございます。

このテンプレートのコメント欄、通常の位置にないので分かりにくいですよね(`・ω・´)ゞ

ぱせりさんのブログでは2重投稿になっていないようで安心しました。
ブログも管理人さんの承認が下りるまで、表示そのものが全くなかったりする場合もあるので、
実際きちんとコメントが送信させているのか不安になる場合があります。
せめて「承認待ち」の表示だけでも出ると安心なのですけどね(^-^;

我が家も一緒です^^
結婚して初めての時に奮起して作ったもので、今はまったく作ってないものもあります。

おせちも作りすぎると飽きるので、私も元旦と2日、若しくは3日で食べきれる量しか作りません。
ぱせりさんは毎年、丁寧に栗きんとんを作られるのですものね(*^^*)
私は専ら、市販のもので済ませています(^^ゞ
「祝い肴三種」は数の子と黒豆とこちら関西では「たたきごぼう」
関東では「田作り」のようですが、両方作っています。
(今年はたたきごぼうも実は市販品です^m^メッチャ甘かったです)

前記のように、私は煮豆でも作らない限り砂糖は減りませんが、
和食はやっぱり砂糖をよく使いますよね。

きな粉餅・・最高ですよね!(^^ゞ
特に玄米餅のきな粉餅・・もう絶品です(笑)

ホント砂糖の量に驚きますが、クッキーやパウンドケーキなども
恐ろしい位砂糖が入りますし、市販のものは自分で作ったものより
より甘いですから、油が加算される「洋」のお菓子より
あんこ餅やきな粉餅のほうが、ずっとヘルシーですよ。

しかも!
市販のクッキー等の菓子やパンは、恐ろしいトランス脂肪酸の塊である
「マーガリン」が一部の商品を除いて例外なく入っておりますから・・

栗きんとんや黒豆は最高の「甘味」ですね(*^▽^*)

もう金時豆も当分作っていないですが、今年の冬は
一度位作ってみようと思います(笑)

明日からまた寒波ですか・・
お互い風邪を引かないよう気をつけましょうね^^

私も楽しみにまたお邪魔させていただきます♪

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2017/01/04 14:59 * edit *

明けましておめでとうございます。
ブログの方へ、早々にご挨拶いただきありがとうございました。

実はクリスマスシーズンはもぅ、
Shokoさんの素晴らしいお写真の数々に
娘とキャーキャーしておりました。
お正月の珍味入れもまた可愛らしく・・・。
結婚して数年はお重を使っておりましたが
段々と面倒になり、
今ではお皿にササッと並べる程度。
うぅ~~ん、いけないなぁ、と反省しました。(;^_^A

暖かくて気持ちの良いお正月でしたが
今日はとても風が冷たくて・・・。
風邪などひかぬよう、気を付けたいですね。

ぽてち #X.Av9vec | URL | 2017/01/05 18:43 * edit *

ぽてちさん♪


明けましておめでとうございます。

もうご無沙汰ばかりで・・<(_ _)>
せめて、新年のご挨拶は・・・と。

今日から仕事始めです。
だらだらとお正月休みを過ごしましたので、生活ペースを改めなくてはといったところです。

>実はクリスマスシーズンはもぅ、
>Shokoさんの素晴らしいお写真の数々に
>娘とキャーキャーしておりました。

わぁ!見てくださっていたのですね♪
嬉しいです!!

ひと昔前は、料理の品数等、多少の差はあれぞ
自宅でおせち料理を作るのはごく普通のことだったのでしょうが
季節になるとあれだけのおせち料理のパンフレットやネット等でも
沢山の美しいおせちが画面を賑わしておりますので
それだけ需要があるわけで
今はご自宅でおせち料理を作る方も少なくなったのしょうね。

お重も出したらまた仕舞わなくてはいけないし・・(´・ω・`)
お正月を自宅でない処で過ごされる方もいらっしゃいますし、また
年末年始もお休みなく働かれていらっしゃる方も多いでしょうから
おせち料理の在り方も変わってきていると思います。

我が家は、両方の父が他界し、母だけになって以来、2人の母を
お正月にはこちらに呼び寄せて過ごすこととなり、
その際、このお重とお屠蘇セットを義母から譲り受けました。
父が亡くなったのとこの家の完成が同年だったので、
私が譲り受けてから既に20年となります。

結婚した時には既にありましたので、少なくとも37年使っているわけで
実際、何年になるのか分かりませんが、そう振り返ると実に感慨深いです。

日本には伝統的に季節ごとの様々な行事がありますが、
仕事を理由に中々設えさえもできずにおりますが、
お正月位はと、おせち料理を作り続けております。

いつまで気力が持つか分かりませんが、この凛とした雰囲気は
心地よいです。

冬は、秋と甲乙つけ難い位好きなので、寒いこの季節も
気持ち的にも色々心地よい思いが強く、やっぱり好きな季節だな・・と思います。

それでも「冷え」は体には毒ですから・・
お互い温かくして、元気で冬を楽しみたいですね^^

今年の春のぽてちさんのお庭も楽しみにしております。

Shoko #yGRFFwPI | URL | 2017/01/05 23:55 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1711-07112174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)