*Refresh*

  季節の風・・・生活の楽しみ・・・

夏の風物詩No.1❤朝顔 

2017_7_8-asagaoichi-81n.jpg
【2017年7月8日撮影:7月7日夕方届いた入谷の朝顔】

中国地方で暮らしていると馴染みがないですが(σ(^-^;だけかも・・・)
「入谷(いりや)朝顔まつり」は毎年7月6日から8日まで開催される、日本最大の朝顔市です。

東京観光公式サイトによれば、
この三日間は入谷鬼子母神や言問通りには60軒の朝顔業者と96軒の露店(縁日)が並び、
毎年約40万人もの人出で賑わっているそうで、現在の住まいのF市の人口が40万人と云われておりますので
その規模・・人出は・・ちょっと想像ができないような・・
季節は真逆でありますが、雰囲気だけでいけば、
暮れのお正月の買い物客でごったがえす市場やスーパー等の喧騒に似た感じなのかしらん?
と、その「しあわせなざわつき」の音と空気を勝手に想像し感じました。

東京に住む先輩が、送ってくださった「朝顔」
朝顔は江戸時代から栽培が盛んだったそうで、江戸の夏の風物詩だったそうですが、
私が子どもの頃は「朝顔」は夏になればどこの家庭でも幾つかは栽培されていましたが
今では古くからある品種はあまり見かけることがないように思います。

それだけに朝顔の花には凄い郷愁があります。

今でも小学校の夏休みには各自蒔いた種から成長する朝顔の観察・・なんていう
課題があるのでしょうか?

私が幼少の頃は、夏には北~東のあまり日が射さない庭木の陰になる庭の一部分に
大きな(当時の私としては)縁台が出て、そこで蝉の声を聞き乍遊んだり
「夏の友」だったかな?そんな名前の夏休みの宿題をした記憶があります。

今思えば、ゆっくりと時間が流れる非常に豊かな時間であったように思います。

そんな記憶が蘇る素敵な季節の贈り物・・・
Fちゃん♪ありがとうございました

【追記】
何でも「団十郎」という名前の付いた朝顔があるのだとか・・
多分、右の薄い海老茶色の花がそうではないかと思われます。
今朝はブルーの花も咲きました。
贅沢な4本仕立ての朝顔・・色々なお色が植えてあるようです(*^^*)



[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://refresh720.blog6.fc2.com/tb.php/1815-f7d89e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)